スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜ猫が長靴をはいているのか(映画)

ドリームワークス社の「長靴をはいた猫
            (独題 Der gestiefelte Kater
3D映画を観て来ました。(ネタバレ無しです。)

    


シュレックのシーン(アントニオ・バンデラスの猫)を想いながら観るとまた味わい深い、ドイツで観ると声優さんたちがスペイン語訛り風のドイツ語で喋るのと、普通にスペイン単語がポンポン出てくるので、ああ・・ヨーロッパの人の言語感覚ってこうなのか~としみじみ思ったりして。日本だと竹中直人さんなのですね。期待できますね。


そうそう・・長靴をはいた猫、邦題はこのまんまなのかな? 何故長靴をはいているか、何故お尋ね者なのか少々雑だけど子どもにもわかるような話になっていました(オリジナルとは比較できない)。様々な童話が垣間見られるシーンがあり話自体はそんなにドラマチックではないのですが(裏切りは十分ドラマチック?)、3Dなので観ていてスピード感があり惹きつけられる。最近の3D映画では最高の出来。(しょぼい3D映画多いもん・・)


大人にとってのこの映画の魅力は風景かなァ。スペインの片田舎で見られそうな西洋瓦の上を走り回る猫ちゃんたち、石壁に囲まれた村、そこに住んでいそうな村人達。猫の性質をよく知っているギャグもシュレック同様ウケる。音楽とダンスもカッコイイ。悪者設定もまた(メガマインドに続き)モラルを変えようとする試み、それでこそ新しい童話。


子どもとは、3D、「友情」「信頼」いろいろテーマを掲げ話せるけれど、何より思いっきり一緒に笑える映画でしたよ。お勧めです。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
バイリンガルをされている方たちのBlogへジャンプ
関連記事
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle
太陽が大好き、子供も大好き、のんびり暮らしています。

Nana ナナ

Author:Nana ナナ
「ドイツ永住予定日本人」こんな新種を発見された方、是非ここで遊んでってくださいな♪カテゴリーをご覧下さい。貴方の興味のある事柄が見つかるかも。☆☆☆☆☆☆☆

sidetitleフォトギャラリーsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleご訪問ありがとう!sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleダジャレ図鑑sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ここをポチっとおねがいします!

FC2Blog Ranking

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。