スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学校で万年筆の使用

ヘラウ・アホイ・アラフ!昨晩の夫の仕事・放送MAINZ BLEIBT MAINZは無事終わりました。ドイツのカーニバル(ファスナハト)で、何が騒動ってヴルフ大統領の辞任。政治風刺コントはすぐに差し替えられますが大変。「Rosenmontag前に辞任とは」とみなさんお怒り。そっちかー



さて、学年度 後期の保護者会がありました。


そこで重要なインフォはFueller万年筆についてでした。
先輩ママたち「はいはいはい」って頷いてるよね。


万年筆テスト(免許証)も行われるとの事なので、万年筆をきちんとしたアドバイザーの元へ行って買ってきて下さいということでした。


消せるペンとかやめてくださいね。」と先生。



    なぬーーーっ



泣く子も黙る愛国者(なんだそら?)の私は、PILOT社のフリクションボールファンだから驚いたの何のって、それは無いでしょーーー。

フリクションボールはドイツでも話題で、それを持っているだけで人気者(ホンマかいな)、日本人の友人に「ノック式がドイツでもまだ出ていない最新よ!」と教わり日本の家族に注文したほど。ギムナジウムの子達もペンでノートを取るので、まあノートの汚いこと。フリクションボールだと消せるのでみなそれが欲しいと言ってたけどなぁ。


ドイツ人の友人に「単純に聞くけど、なんで万年筆??」と聞くと

「ペリカンにはペリカンのマーケティングがあるわよ」の返事に大笑い。
(ごめんなさい・・・鵜呑みにしないでね。)


公文書、書類を作成するということに重きを置いている書類文化の欧州では、間違えないように気をつけて書くという意識の問題、そして筆圧で美しく書いていた古い文字の伝承から万年筆が使われるので、伝統と言えば伝統なので大切にしたい。・・・と言っても悪いけど若いドイツ人で字の綺麗な人は少ない気がする(60過ぎの方ならほとんどが印刷文字のような美しい字が書けるのに)。


カリグラフィーは芸術だし、まぁ学校指導の一つとしてサクっとやっておきましょうということで目くじら立てる必要は無いのですが。学校に入ったときから鉛筆を使わない子も沢山いるのでそれがドイツなんだなぁと再確認。「鉛筆」が文房具常識ではないっていうのに引っ掛かったのでした。

追記  さっそく昨晩購入。 20120217 (10)
結局ペリカンの魅力に負けました。(勝ち負けじゃないでしょ・・)
書きやすいみたいです。なんで漢字練習まで万年筆なの


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
バイリンガルをされている方たちのBlogへジャンプ
関連記事
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle
太陽が大好き、子供も大好き、のんびり暮らしています。

Nana ナナ

Author:Nana ナナ
「ドイツ永住予定日本人」こんな新種を発見された方、是非ここで遊んでってくださいな♪カテゴリーをご覧下さい。貴方の興味のある事柄が見つかるかも。☆☆☆☆☆☆☆

sidetitleフォトギャラリーsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleご訪問ありがとう!sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleダジャレ図鑑sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ここをポチっとおねがいします!

FC2Blog Ranking

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。