スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教育地域格差/在独の韓国人と

ラジオで数日前に聞いてて気になったのでサイトを覗いてみました・・

国語(読解・ディクタートなど)と算数のテストを行ったIQBという組織がドイツで州別に成績順位を発表、順位はこちら(welt.deより)。

ま、バイエルン州の圧勝(と南方の雑誌・新聞は誇らしげ)は当たり前の結果なんだけどうちのヘッセン州が意外にもかなり下というのが、まあショックだと地元紙は大騒ぎ。


日本でも教育で地域格差があるのは大問題、所得層差で起こる格差の連鎖とドイツでは特に地方分権で偏りが出ているという指摘。地方分権だからこそ州比で調べる意義があるのかとか、調べ方を変えるべきだの、今後の改革のためにベルリンはベルリンでもこことここを比べるべきだとか言ってるけど、この結果はその土地の移民数に比例した結果も出ていてぞぞぞ~っとした人も多いかもしれない。移民の多いベルリン・ブレーメン・ハンブルグが下位を占めています。

これは小学校4年生を対象にしたもので、ドイツは5年生から学校が変わるので、地域によってチャンスが平等ではないと証明されたようなものなのでしょう。州にお金を回していらっしゃるお偉いさんのお子様方は私立校生だしこんなテスト結果なんか興味無いんだろなんてForumでも盛り上がっていました。


DSCF0269.jpgDSCF0272.jpg
ここのオーナーは韓国人、もう30年ほど祖国に帰られていないそう。でも「『韓国の姪っ子が日本は清潔で人が穏やかで親切だ』と言っていたので韓国に帰るよりも日本に行ってみたいわ」と。この時期社交辞令でもかなり嬉しい。ハングル語を少し習いました。
DSCF0274.jpg
独韓(奥さんがドイツ人旦那さんが韓国人)家族と韓国料理レストランへ。ああ~キムチが美味しかった。彼らの娘さんが話してくれるキャピキャピ韓国のソウル話やK-pop話はうちの息子が語る日本のような響きで微笑ましかった。ドイツ育ちの子から見たらやはりアジアはほんと楽しいんだなぁ(ドイツ人の奥さんも「アジア人って人生を楽しんでるわよね~」と)。
    にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
バイリンガルをされている方たちのBlogへジャンプ

関連記事
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle
太陽が大好き、子供も大好き、のんびり暮らしています。

Nana ナナ

Author:Nana ナナ
「ドイツ永住予定日本人」こんな新種を発見された方、是非ここで遊んでってくださいな♪カテゴリーをご覧下さい。貴方の興味のある事柄が見つかるかも。☆☆☆☆☆☆☆

sidetitleフォトギャラリーsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleご訪問ありがとう!sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleダジャレ図鑑sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ここをポチっとおねがいします!

FC2Blog Ranking

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。