最強の日本語(笑)

つい最近、英独ハーフの子がちょうど英語で習った「グランパ・グランマ」の日本語は何?と息子に質問、息子は嬉しそうに「おじいちゃんとおばあちゃん」。

「え?ラディッシェン(ラディッシュ)とブルーメンコール(カリフラワー)?」

               真面目に聞き返してた



Visuelles Woerterbuch Japanisch-DeutschVisuelles Woerterbuch Japanisch-Deutsch
(2011/03)
不明

商品詳細を見る


これ、最近タッシェンブーフも出て、とにかく可愛いしカラフルなおススメ独和写真辞典。
日本語ってやわらかいのに、時々ありえない「音」があるんだよね、とドイツ女子。
ここから、これ最強!って日本語を探そう!と探してみた。

3位  NOKOGIRI (音と意味が一致、でもクスクス変な音)
2位  BENGOSHI (柔道技みたいで裁判中に投げられそう

そして最強の日本語は・・・・

     RANPAK
     「rrrrあ n ぱ k」  (このドイツ人の発音が面白い)
 
「卵白」なんですが、みんな転げて笑う。

ありえない~~!硬いよ卵白!!


ちなみに息子が選ぶ最強の日本語大賞は、「閣下」。
これはドイツ語がわかる方には簡単な話、くんだから。

ちなみにドイツ語の「クーゲルシュライバー(ボールペン)」とか日本人にはめちゃ強そう~に聞こえるって言ったら転げまわって笑っていました。あ、も一つ、ちょっと大柄の女性が「ウッシーです よろしく」と言ったら日本人には「牛」にしか聞こえなくて強そうで笑いをこらえるのに必死だった話をしたらそれも大笑い。ごめんね・・うっしー。(ウアズラさんのニックネームなんだけどね)

    rei2.jpg
右上の「Judokwai」の看板、見えますか?
どこでどうして「柔道家」が「じゅうどうくわい」になったのか・・。40年前そう伝わっちゃったらしい。「いや!僕の柔道クラブは柔道家とちゃんと言ってたよ!」

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
バイリンガルをされている方たちのBlogへジャンプ
関連記事
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle
太陽が大好き、子供も大好き、のんびり暮らしています。

Nana ナナ

Author:Nana ナナ
「ドイツ永住予定日本人」こんな新種を発見された方、是非ここで遊んでってくださいな♪カテゴリーをご覧下さい。貴方の興味のある事柄が見つかるかも。☆☆☆☆☆☆☆

sidetitleフォトギャラリーsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleご訪問ありがとう!sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleダジャレ図鑑sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ここをポチっとおねがいします!

FC2Blog Ranking

sidetitleQRコードsidetitle
QR