スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Einsamsterben・孤立度国際統計

日本人家族でドイツに住んでいらっしゃる方々なんて海を越えた核家族なんですよね・・だからかな、核家族の日本人同士(友人らとは親族っぽいお付き合いにもなるよね)の絆は強い。そして心強い。移民と言うのはこういうものなのかな。

お婆ちゃんが病気だった201212064.jpgネット家族付合い?


ドイツの人たちを見ていると、何か団体に所属する、同好会に入る、Stammtisch恒例飲み会・食事会・お茶会をする人が多い。それをしないなら友達作りは難しいよとドイツ人も言う。

反対にこういうしがらみが嫌いな人もいて匿名で孤立して暮らしたいという人も沢山いる。

私も都会のアノニウム的な暮らしが好きなほうだったのに、家庭を持ってから急に「家族」とか「友達」とかメランコリックに考えるようになった。

ここの新居に引っ越してきた時に、隣人らに「私たちはここの家で歳を取って死ぬから、子供もいないし、何かとお世話になると思うのでそちらも遠慮せずによろしく。」と似た様なこと数軒から言われました。へえ・・。

「孤独死」が話題になるけれどそんなの当たり前だからそうならないように声を掛け合って老後は過ごすと考えて動くのかもしれない。「孤独死」を否定的に見ているのではなくて、「独り」が当たり前だから自分も周りも「孤立」させないような心理があるのかな。元々精神的な家族依存度が低いから他人との接近度を広めるのかな。

3日見ないと声をかけて尋ねてくれる隣人ら(ふむ彼らの生活リズムで私たちが外出しないだけで)。歳を取ったら「ここの窓の開閉で生死を確認するから」と冗談で話す40代後半の隣人ら。つくづく恐怖心の大きいドイツ人ぽい話かなとも思うけれど、それに感化されるのも心地いいと思い始めてる。これも近所に核家族がたまたま集まったからかもしれない。

2994.gif
(社会実情図録データさんより リンク)
 解説では」これを見ると日本人は、他の東アジアの中国、韓国と同様、頼れる人がいると回答した者は相対的に少ない。頼れる者がいると答えた比率が高かった米英圏や北欧の諸国とは対照的な結果となっている。」でした。他にも家族依存度・社会コミュニティー統計などからも日本人の孤立度が読めます。

最近どんどん自分の中の日本的な価値観がわからなくなってきています。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
バイリンガルをされている方たちのBlogへジャンプ
関連記事
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle
太陽が大好き、子供も大好き、のんびり暮らしています。

Nana ナナ

Author:Nana ナナ
「ドイツ永住予定日本人」こんな新種を発見された方、是非ここで遊んでってくださいな♪カテゴリーをご覧下さい。貴方の興味のある事柄が見つかるかも。☆☆☆☆☆☆☆

sidetitleフォトギャラリーsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleご訪問ありがとう!sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleダジャレ図鑑sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ここをポチっとおねがいします!

FC2Blog Ranking

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。