スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんだかな

11日で、大震災2年目を迎えるということでドイツでもずっと≪東日本大震災後の日本≫がニュースになっています。脱原発を決めたドイツが気になるのはもちろん東電と政府の嘘。でも・・イタリアのラキラ地震復興遅延やイタリア政府の対応、ハイチのその後などとは明らかに違うともわかっている。ただ、日本というハイテクで誠実正直な国民と言うイメージが崩れたショックは大きいんだと思う。あの国でさえこんな政治仕組みなのかという驚き。


ただあの時日本で多くの人が家族や知人を失くし、どんな大変なことが人間に起きているか、そんな一番のことを考えられずにヒステリックに「フクシマ」と騒いだ罰の悪さはあるのかな、亡くなった人々を偲んでというニュースももちろん聞く。

そして今日「亡くなった方々の幽霊に悩まされる日本の人達」なんてニュース。

      おいおい・・・・・・・・   


交霊する人々やお払いをする人々にインタビューし、亡くなった方々の霊が見えたり感じるという話・金縛りの説明をオカルトチックに放送。「霊が安らかに永眠できるように。気持ちが静まってくれるように」と仏教背景で話しているのにごちゃ混ぜ。シャーマンに出会ったような古代の原始密教発見のような興味のドイツレポート。震災後傷ついた人の話を聞くお坊さんの活動などもちらっとしていたけれど。こんなに非科学的なことがあのハイテク科学大国日本で?うわ~変。信じられないという主旨にしか見えなかった。


 呆然とその番組を観ながら、今生きている人の悲痛な叫びを考えていたら


ドイツの番組は、「幽霊よりも怖いのはアメリカの経済政策!」とさらっと次のテーマに代わり、一人取り残されてしまった私。  
    

        あ・・・

 質が悪いメディアって、どうしようもないのか・・

ドイツ人がこんな人ばっかりではない(私の周りには肌感覚で日本が好きな人が多い)のですが、こういう番組編集者の捉えた「変」「相手の文化理解・立場には立たない」視点を公共で流していくと、それを100%受け取って「日本通」として喋りだす人もいる。どの国にもあることで仕方が無いんだけど、なんだかな。


NHKさん、BBCのようにドキュメンタリー番組を世界や欧州向けに売り込んでください。せっかくの良質番組が世界に知られること無くお蔵入りって辛すぎます。

関連記事
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle
太陽が大好き、子供も大好き、のんびり暮らしています。

Nana ナナ

Author:Nana ナナ
「ドイツ永住予定日本人」こんな新種を発見された方、是非ここで遊んでってくださいな♪カテゴリーをご覧下さい。貴方の興味のある事柄が見つかるかも。☆☆☆☆☆☆☆

sidetitleフォトギャラリーsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleご訪問ありがとう!sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleダジャレ図鑑sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ここをポチっとおねがいします!

FC2Blog Ranking

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。