スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NYの迷子/ローマの迷子

日本人男子高校生がNYで行方不明。保護されるというニュース。
良かった、事件でなくて良かったね。
関係者には悪夢の2日だったでしょう、引率者の方よく休んでね。
心配して探しただろうけれどこの子を怒らないであげて欲しい。

失敗後の信頼回復の手伝いまでが大人の仕事だと思うから。
こんな大失敗が経験出来たのだから、この子は成長する。
無事だったから言えるんだけど。いい大人になってくれると信じています。


もう二十数年前の話、夫が高校の修学旅行でローマで皆とはぐれて迷子になったらしい。まだ友人と3人ではぐれたので少し違うけれど。バスもわからず、なんとか歩いて宿に帰ったらしい、誰もイタリア語を喋れず、でも英語やアルファベットでどうにか方向がわかり、なんとなくうる覚えで歩いたらしい。
宿に着いたのは午前1時。宿の女将さんがわあわあ騒いで、引率の先生を連れて来たら、「おう、帰ったか、一緒にワインでも飲むか?」という一言だけだったそう。
どんなに怒られるか、どんな罰があるか、もう家に帰れないのか、と心細かったのにその一言で、自分が本当に居る場所・帰る場所を確認したとか。
もちろんドイツに帰ってから話があったらしいけれど。


あとはひとり言・・・
子供って、自分の失敗は自分が一番やばいと思っている(と私は思いたい)。いくら言い訳の嵐でも。そこを間髪いれずに徹底して指導し、取り敢えずは皆様に形だけお詫びし、次の失敗につなげないようにという日本的な潔癖感覚や規律の感覚は素晴しいと思うけれど、まずは子供の失敗ごと全部を包み込み、許し、そこから話をするってことはなかなか懐の大きさが問われて出来ないよなぁと、ふと思った、現代じゃ関係者が訴訟やメディアの餌食になるから余計難しいのかな。話がそれちゃったけど。


 初めての 胡蝶蘭 育て 0000e.jpg
関連記事
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle
太陽が大好き、子供も大好き、のんびり暮らしています。

Nana ナナ

Author:Nana ナナ
「ドイツ永住予定日本人」こんな新種を発見された方、是非ここで遊んでってくださいな♪カテゴリーをご覧下さい。貴方の興味のある事柄が見つかるかも。☆☆☆☆☆☆☆

sidetitleフォトギャラリーsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleご訪問ありがとう!sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleダジャレ図鑑sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ここをポチっとおねがいします!

FC2Blog Ranking

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。