スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツ生活・獣医さんへ

いい季節0d.jpg


アダムのほっぺが異様に膨れ上がったので、獣医さんのところへ。

下痢もしてたし、目の下が膨れているし・・・どんな病気??

大心配してったら、握手で手を潰しそうに握る若いデカイ女性獣医さんが、

あら、蜂に刺されたのね、蜂を食べちゃったんじゃない?

  
             なぬーーーー 

             でも   ほっ    

        うちの子、猫まで虫刺されアレルギーかい 

「じゃあ、車検整備ね!」と獣医さんの検診、予防接種に寄生虫予防薬。
(これ目的で二匹とも連れて来た)

男の子と女の子だから、猫の去勢手術とかどうしたら良いか?と聞くと

今5ヶ月の二匹、6ヶ月から手術出来るけれど、男女で住んでいるから女の子を早目にして、男の子は10ヶ月からがおススメとか。でないと、雄猫は早く手術すると身体の成長の割りには頭が育たないらしくて頭蓋骨が小さいままでアンバランスだとか。もう少し男性ホルモンを出させてからでもいいんじゃない?とのこと。マーキングしだすとともかくすぐに手術。

頭が小さい? 初めて聞いたぞ、そんな話。加えて女医さんはマッチョメンが好みだとか、いやいや、そんなご趣味はともかく・・・

ほっぺの件もNetで調べたけれど、わからなくてとにかくここへ来たと言うと、

「先週来た人がNetで調べて獣医よりも全て知っているという態度で、ペットの安楽死を望んでいたので、注射器を取り出して、『ハイ打つね!』と言ったらびっくりしてたわ、獣医の意見を聞く気もないのなら説明しても仕方が無いわよねえー。」と笑ってた。近頃はそういう人が多いんだろうなぁ。

待合室で待つこと1時間。待合室はわんさか犬・猫だらけ。ドイツの犬は躾けられてオトナしいものの、飼い主さんたちがうるさい。お互いの犬猫評論会。もう・・放っておいてください

私はオスカー以来。子猫二匹は生まれたて以来の獣医訪問。

家に帰ってからは、ひっくり返って寝ています。お疲れさま・・・



          00a_20130804232218568.jpg
            あ おかあたん もうごはん?
にゃむぅ 00b_20130804232222d72.jpg すぴーー
           顔の腫れがひいた狩人アダム  

  
関連記事
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle
太陽が大好き、子供も大好き、のんびり暮らしています。

Nana ナナ

Author:Nana ナナ
「ドイツ永住予定日本人」こんな新種を発見された方、是非ここで遊んでってくださいな♪カテゴリーをご覧下さい。貴方の興味のある事柄が見つかるかも。☆☆☆☆☆☆☆

sidetitleフォトギャラリーsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleご訪問ありがとう!sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleダジャレ図鑑sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ここをポチっとおねがいします!

FC2Blog Ranking

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。