食育格差と子供の肥満度早見表

息子はガリガリ、夫はベジなので、
ナナは食事制限が厳しいのか?」とよく聞かれる。

過保護でストイックな仏教生活で家族が可哀相とでも言いたいのかっ

「息子のは体質だし、夫のベジは意味不明、私は豚脂好き」

で一応笑いはとるけれど、夫の我がままでいい迷惑だ~

                00g.jpg
ベジになったり食事を制限したり買うものにうるさく、健康オタクは夫なのです。

様々な調査でドイツの青少年は5人に1人は太りすぎ、片親だけでも肥満だと子供も肥満になりやすい、苛められやすい、子どもの生活習慣病の増加に加えて、特に太りすぎの子たちの親の学歴が低いと言われています。(私の意見ではありません!)格差の連鎖は健康にも影響しているというStern誌の記事。

下にStern誌より、子供が肥満かどうか確認できる表があります。
体重÷身長÷身長の答えと、年齢でよめます。肥満度早見表


新鮮野菜では胃も満たされないし、生活弱者の財布に響くので、安価な加工品、輸入精肉製品に手が伸びるという所に陥っているのを食育で改善しているドイツ。偏りは親の教育関心度に因る。

私個人的に思うのは、日本人に比べてドイツ人は一度に食べる量が多い。身体の大きさもあるけれど、肉を毎日約240g一年休まずに食べている計算になる以下のデータがある。ドイツ国民一人年間平均80ー91キロの肉消費量。信じられなかったのだけれど、食べる人が食べすぎなのでしょうね。一番多いのはアメリカ。(一人当たりの年間肉消費量がわかる世界地図)ちなみに日本は中国より少ない55-68キロ(毎日約160g)。

少々の肥満(表のuebergewicht辺り)は大丈夫なんだけれど加速する欲求衝動や、心の問題、イジメ、病気へとならないように親が気をつける、減量は親が手伝わないと子供には出来ない、という話。

夫に親代わり気分のダイエット食模索。本人の願いに付き合っているのに、
なかなか意志が弱い夫。大きい子供は性質が悪い・・・
関連記事
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle
太陽が大好き、子供も大好き、のんびり暮らしています。

Nana ナナ

Author:Nana ナナ
「ドイツ永住予定日本人」こんな新種を発見された方、是非ここで遊んでってくださいな♪カテゴリーをご覧下さい。貴方の興味のある事柄が見つかるかも。☆☆☆☆☆☆☆

sidetitleフォトギャラリーsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleご訪問ありがとう!sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleダジャレ図鑑sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ここをポチっとおねがいします!

FC2Blog Ranking

sidetitleQRコードsidetitle
QR