スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「話す」遊び

どうやって話し癖を直す?
遊びの中から・・

先日「自分の物には名前を書きましょう」と教えたところ、息子ロロが腕に自分の名前と電話番号を書き込んだ。非常時のために電話のかけ方は教えてある。

自分の家に電話をかけていい?」と聞くので
どうぞ」と受話器を渡した。
トゥルル トゥルル こちらは留守番サービス・・
出ないよ
そりゃそうだ、あなたが電話してるんだから・・

ピーッ

ハーロー、ロロー、ぼくだよ、今日はね・・・」
ホニャホニャ喋って切った。
と同時に留守番サービスがテレコムからかかってきた。
ハロ あ、おかあさーん、留守電だよ~
だからぁ・・
暗証番号を押させる。
ハーロー、ロロー、ぼくだよ、今日はね・・
 僕ぅ?? 変なの~ きゃははははははー
 もう一回、もう一回かけてみるぅ~

テレコムの留守電サービスを使っているので自宅にかけたら留守電に繋がるらしい。通話中にはならない。1人で喋って聞いて大喜び。

この後これで長々と遊びました。
「ロロに明日は〇〇だから、何時に着替えておいてと電話して、幼稚園のことでも話してあげて」と言うと留守電に話しかけ、後で留守電を聞いてはひとりご満悦。うちはフラットレイトでいくら電話をかけても一律なので出来るのですが・・。子どもの声をビデオやカセット、機械を通して聞かせたら「えっと~」癖や単語喋り癖を嫌味無く指摘出来るかもと思った瞬間でした。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle
太陽が大好き、子供も大好き、のんびり暮らしています。

Nana ナナ

Author:Nana ナナ
「ドイツ永住予定日本人」こんな新種を発見された方、是非ここで遊んでってくださいな♪カテゴリーをご覧下さい。貴方の興味のある事柄が見つかるかも。☆☆☆☆☆☆☆

sidetitleフォトギャラリーsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleご訪問ありがとう!sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleダジャレ図鑑sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ここをポチっとおねがいします!

FC2Blog Ranking

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。