スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作文と言えば

「言葉の森」さんですよね・・・・・・

NHKの「読み書きのツボ」もいいヒントがいっぱい。


書くって、なかなか センスがいる。

息子を見ていると、ドイツ語の日本語を書く。

ただ日本の作文指導にあてはまらないのが
   ぼくは・・・・
   それは・・・・
   ぼくの・・・・

「日本語って主語は一度だけで、後は省くのよ」
「あ、そうか・・でもなんだか変」

不思議だよね。

息子の口語は、耳がよいのか発音はカタコトではないけれど
文語(そこまでじゃないけれど)は、めちゃドイツ語日本語・・・

日本語が書けても、日本人の日本語にするには、文法よりも使い方や響きや文脈と内容依存の考え方をマスターしなきゃならない。そして読書量なのかな。

20130609 (7)

みなみさんへ
お久しぶりです。お元気ですか。昔ヒラガナタイムズって雑誌がありましたよね。今もあるのかな。
関連記事
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle
太陽が大好き、子供も大好き、のんびり暮らしています。

Nana ナナ

Author:Nana ナナ
「ドイツ永住予定日本人」こんな新種を発見された方、是非ここで遊んでってくださいな♪カテゴリーをご覧下さい。貴方の興味のある事柄が見つかるかも。☆☆☆☆☆☆☆

sidetitleフォトギャラリーsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleご訪問ありがとう!sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleダジャレ図鑑sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ここをポチっとおねがいします!

FC2Blog Ranking

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。