スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛する日本へ飛んだんじゃあまん1

夫の叔父/独逸人。8年前に連れてって以来、彼は にはまりました。

でも「いただきます」が8年間覚えられない。覚える気も無い。
誰だ「その国に行ったらそこの言葉を喋らなきゃ」と言ってる人たち・・

日本語はほとんど喋れない(英語も怪しい)彼が今一人で日本にいます。定年退職したのでまだ働いている妻を残して一人で3ヶ月滞在する長期旅行。

で、今日、日本にいる叔父から一通のメールが届きました。
動画のリンクも貼り付けてあった。

「日本はすごいぞ!素晴しい!やっぱこうだな!!!」

感動メール。メールに貼り付けてた動画のリンクを「見ろーー!」と。

だからぁ・・私は日本人だっちゅーの。学ぶのはアナタ達だっちゅーの
(言いたか無いけど、あなたは私のこんな話を嘘だーと馬鹿にしてる人だっちゅーの。)

動画(どれだけ他人を気遣っている社会かという第1部)を観てて ふと気づきました。

あ・・・・そうだった。これが日本の良さだ。
(もうね、私も忘れかけてた故郷の心です。)


助けにならないことが多いけど、とにかく皆ぼくに優しいんだよ」というコメントにまた「きーーーー

ピキピキ なんちゅう上から目線コメントや・・・

甥っ子である夫は
    「そういうことを言うのは叔父だけだよ、ドイツ人全てと思わないでね。」
    「叔父さんと日本で会っても、ぼくは他人の振りをするしぃ・・・」

お互い身内の甘えを切り離せば、いい人なんだけどさ・・
人がどんな風に日本を好きになろうといいんだけどさ・・

優しい日本人が利用されるんじゃないかと身内の恥を感じる「内」な私。


日本語を話せなくて、申し訳無さそうにしているのに、割と図々しい白い巨人がいましたら・・すみません叔父です。人に優しく甲斐甲斐しい日本人の方々、ご迷惑をおかけしますが、愛想のいい、心はめちゃ優しいオヤジです、どうぞ遊んでやって下さい。よろしくお願い致します。

関連記事
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle
太陽が大好き、子供も大好き、のんびり暮らしています。

Nana ナナ

Author:Nana ナナ
「ドイツ永住予定日本人」こんな新種を発見された方、是非ここで遊んでってくださいな♪カテゴリーをご覧下さい。貴方の興味のある事柄が見つかるかも。☆☆☆☆☆☆☆

sidetitleフォトギャラリーsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleご訪問ありがとう!sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleダジャレ図鑑sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ここをポチっとおねがいします!

FC2Blog Ranking

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。