スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンダダってどうなったん/日本語家庭学習

00000b_20131028010611e34.jpg00000a_20131028010609c75.jpg
 和食を戴いて来ました。人が作ってくれるご飯って 美味しい


蔭山先生の「音読プリント 徹底反復練習」に一部が載っていたので、
息子に 「蜘蛛の糸」 芥川龍之介 の一部 を読ませた。

父子だけの1週間旅行時に日本語課題として与えていました。
私がいなくても出来るかなと。

旅行前に一緒に読んだら冒頭「っしゃかさま」
と読んだ息子にひっくり返った・・・。だははは・・日本語感、こんなもんやね・・。

お釈迦様、お天道さま、地獄、極楽・・・ 
カトリック宗教の授業をとっている息子には、素敵な話題なのでしょう。
「ぼく、そんなの信じてないもん!」(おいおい・・)
無信仰なのに、気になる気になる・・・

国語授業では「導入」と言われるところ 種まき、関心引き。
以上までして、1週間ひたすら音読させたら・・。

      カンダダ どーなった??

      おかーはん は 知っている なぜなら読んだから

      (気になる気になる・・・・。)

      いつもの読書誘導作戦。
 
      あ~気になる。ボクだったら切れる前に昇りきっちゃうよな~。

      (だから 読みなさいっちゅーーの


残念ながら、私が読んだ古い本はふりがなをうっていないので、息子には大変。なので、Youtubeで探したら、あるある。蜘蛛の糸の朗読。

 これが読めるようになったら、これをするつもり。芥川小説が細かに読解出来る。母もここからかなり学ぶ。まあ いつになることやら・・・・ですが
出口汪の新日本語トレーニング―基礎国語力編(下)出口汪の新日本語トレーニング―基礎国語力編(下)
(2007/03)
出口 汪

商品詳細を見る

 またいつか、読解の仕方を書きます。
関連記事
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle
太陽が大好き、子供も大好き、のんびり暮らしています。

Nana ナナ

Author:Nana ナナ
「ドイツ永住予定日本人」こんな新種を発見された方、是非ここで遊んでってくださいな♪カテゴリーをご覧下さい。貴方の興味のある事柄が見つかるかも。☆☆☆☆☆☆☆

sidetitleフォトギャラリーsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleご訪問ありがとう!sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleダジャレ図鑑sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ここをポチっとおねがいします!

FC2Blog Ranking

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。