独小4理科社会

Sachunterricht 日本の小学校で言う、生活科、理科社会をまだ混ぜたような科のことを略してSUと言う。小4息子のSU授業、前回は「自転車」で自転車めんきょ試験も終わったので、そろそろ次の単元へ。

  「エネルギー

ったって、物理をやるわけではないよね。

エネルギーって何?初心者編」ってな感じ。

まずは、コンセントがついているものは何がある?


電気はどこからやってくるのだろう?

  がお次のお題。

 息子はこれで調べている
Das grosse Lexikon Natur und TechnikDas grosse Lexikon Natur und Technik
(2001/10)
不明

商品詳細を見る


電力について、水力、火力、ソーラーなどから原発まで。

先生は初め、「チェルノブイリについて知っている人はいるか?」と質問したそう。
息子はさっそく、「ぼく!知ってる!」とはりきって説明し、福島の原発事故のことにも触れたそう。先生が後で「話してもいいかなーと心配したんだけど、良かったぁ 授業しやすいわ。」と気遣ってくれたことを教えてくれた。

でも今後、何を話すんだろう。先生の着地地点が気になる気になる。

ドイツの子供たちは、脱原発の方向の社会の空気を当たり前として学ぶのだろうな~。

また報告続けます~~


関連記事
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle
太陽が大好き、子供も大好き、のんびり暮らしています。

Nana ナナ

Author:Nana ナナ
「ドイツ永住予定日本人」こんな新種を発見された方、是非ここで遊んでってくださいな♪カテゴリーをご覧下さい。貴方の興味のある事柄が見つかるかも。☆☆☆☆☆☆☆

sidetitleフォトギャラリーsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleご訪問ありがとう!sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleダジャレ図鑑sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ここをポチっとおねがいします!

FC2Blog Ranking

sidetitleQRコードsidetitle
QR