スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空気に出会った息子


「情景を描いた部分のうち、・・を暗示している一文があります。そしてその情景から読み取れる二人の関係を考えてみましょう。」

 問題の意味がさっぱりわかんない~~~あんじー??ドイツの首相だよ。

 どれどえ、 おゥー 母ちゃんにも むずかひぃーーー
        
 気持ちはわかったけどぉ 情景なんたらで関係? 考えられないー!!

 いいこと言うね~、『考える』あなたが、母ちゃん大好き。きゃー素敵!

 はいはいはいー  でも手伝ってよぉっ

    この問題集、息子にとーーーってもNEW!!
    答えを文章中から抜き出すだけの、目の作業でない所がぐー
    行間を考えさせられる問題で脳がぐにゅっと動いたか。
    
    
 登場人物の気持ちを投影している情景描写。読書と違って、読解練習では、じっくり読まずに解答法だけ得てお終いになりやすい。国語テストには強くなるかもしれないけれど、こんな良い気づきを5分で終わらせるわけにはいかにゃい・・。すごいな~日本の国語。さすが空気を読む国だわ~~。(おいおい皮肉か?) 


 息子のドイツの小学校担任教師は「小学生に読解勉強はまだ早いのでは?」とおっしゃってた。よく考えたら、ドイツの読解は日本のそれとは違うヨネ。Interpretation(解釈)と言う。文章を分析し解釈し考察『自分の意見や自分の言葉』で発する大切さ、だと思うのですが、どうなのでしょう。初等教育はそれよりはまず冠詞や文法や語彙の実践活用法をみっちり学ぶ。使えてなんぼな言葉。


母国語として『言葉を学ぶ』でも、
日本語を学ぶは、ドイツ語を学ぶとは違うのか。
国語云々よりも、言語が違うってこういうことなのか。ってどういうことよ・・

息子の二ヶ国語、二つの違う勉強法を同時に進ませているという環境には興味があるし、そして感謝です。

関連記事
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle
太陽が大好き、子供も大好き、のんびり暮らしています。

Nana ナナ

Author:Nana ナナ
「ドイツ永住予定日本人」こんな新種を発見された方、是非ここで遊んでってくださいな♪カテゴリーをご覧下さい。貴方の興味のある事柄が見つかるかも。☆☆☆☆☆☆☆

sidetitleフォトギャラリーsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleご訪問ありがとう!sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleダジャレ図鑑sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ここをポチっとおねがいします!

FC2Blog Ranking

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。