スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小4の2月の意味

ドイツで現地校に通う小4息子がおります。

のママ友たちとの今週のトップテーマは、「毎日の担任教師の奇怪な行動」。


    奇怪???
 
   
毎日毎日、小テストをしている。
音読テスト、掛け算テスト、割り算テスト、読解テスト。


  前の日に言ってないじゃないー不公平ー 
  練習していないのに出来るわけないじゃないーー
  おかしいわよ、おかしいわよ、先生おかしいわ~~
  べ~~~~  べ~~~~  わいわいわい・・  

    えっとぉ、大人だよね・・・・
  
(このドイツ人の反応がわかる人にだけ分かって欲しい。
 こういう人ばかりじゃ無いけれど、ありがちな私たち主婦無駄話。)

これ・・2月に出る通知表の基準を決めているの。
次に行く学校の推薦書を出すため先生も慎重に考え中。

  授業中に発言しなくても、理解をしているとか
  そういう我が子のよい所を発見してくれているとしたら?

と話すと、ママたちのヒステリックが和らいだ。
って・・・なんでドイツの学校教育がわからない私が説明してんだ・・・。

 
   ドイツの小学校4年生、大興奮の時期かもしれない

         ・・・・・親が ね。

もちろん私も、テンション低いなりに興奮していますから他人事ではありません
関連記事
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle
太陽が大好き、子供も大好き、のんびり暮らしています。

Nana ナナ

Author:Nana ナナ
「ドイツ永住予定日本人」こんな新種を発見された方、是非ここで遊んでってくださいな♪カテゴリーをご覧下さい。貴方の興味のある事柄が見つかるかも。☆☆☆☆☆☆☆

sidetitleフォトギャラリーsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleご訪問ありがとう!sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleダジャレ図鑑sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ここをポチっとおねがいします!

FC2Blog Ranking

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。