スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小学校・生活指導

ドイツ小4息子の授業、最後の生活科授業。
今回のテーマは「たばこ」

前回は「エネルギー」で、小学校4年生なのにかなり詳しくやった様子。エネルギーの種類から環境問題、そして電流の回路まで。直流交流の図を描いていました。百科事典を持っていって、みなで調べたり。原発問題に触れたそうです。

そして、たばこの害についての授業。

喫煙している人に、インタビューする宿題が出た。

・・・・うちの周りは、喫煙者がいない。

喫煙者が少ないのかな。知っている近所の人で吸う人がいない。
なので、昔吸っていたというパパにインタビュー。


どうして吸ったんですか?
ちょっと試そうと思ってぇ・・そしたらァ・・(心弱いぼくちゃんだしー)

でも、オマエはやめなさい!試すのもだめ!絶対だめー!

 説得力無いよな・・・


小4(9・10歳)でたばこ指導かァ・・・ 
他にも「依存症」の回避、自尊心育成、心身の健康、身を守る方法などの取り組みがあるようです。

  ・・・ちょっと話がそれます・・・・
社会に貢献する働く大人を育てること、自分自身の心身健康管理に焦点を当てる、視点を定めさせる、関心を高めさせる?というのかな。子供のうちからこういう風に学校で教わることはとても大事かも。「将来のルーザーに予算を回すよりルーザーを作らない教育にお金を」とシビアに聞こえてくる感じ。国民総勢でモリモリ働きより良い社会にしたいのは当たり前か。

宗教の影響や資本・マルクス・・混ざっててドイツ社会がわからないけれど、無償の労働、苦を楽にする日本社会とは少し違う。ま・・日本人も無報酬じゃやっていけないか。「苦や不条理も受け入れずに怒りなさい」という声も原発事故以来よく聞く。時代が変われば人も変るのかな。私はずいぶん西洋の労働観や文化に浸っているけれど、日本で学んだ苦行を受け入れる哲学や仏教的な労働観は、子供に少しでも伝えておきたいなァ。


・・・・・・あ、新聞記事より・・・・・・・
LidlとPennyでひき肉を購入した方、ある商品が製造過程で過ってプラスティック混入した恐れがあるそうです、返品可能です。どうぞ、商品名・地区・賞味期限(過ぎてた)などお調べになって下さい。絶対に食べないように。(クリックで記事へ)


関連記事
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle
太陽が大好き、子供も大好き、のんびり暮らしています。

Nana ナナ

Author:Nana ナナ
「ドイツ永住予定日本人」こんな新種を発見された方、是非ここで遊んでってくださいな♪カテゴリーをご覧下さい。貴方の興味のある事柄が見つかるかも。☆☆☆☆☆☆☆

sidetitleフォトギャラリーsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleご訪問ありがとう!sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleダジャレ図鑑sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ここをポチっとおねがいします!

FC2Blog Ranking

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。