ELで一喜一憂 1

Eは両親のドイツ語(ElternのE)頭文字、Lは先生の頭文字
第一子って、子育てで何もかも初めてなもんで、
そのたびに、え?えー?とびっくりして驚く。

今回のびっくりは、学校から届いた
「お宅の子が〇〇学校に進学希望の旨、こちらで審議した結果・・・」
という公式書類。

    え?え?え?  

   で、私はどしたらええの? 

   さ~~ そんなのもらったこと無いから知らない。

    頼りにならない親。

今頃審議されても・・なあ。話し合いはずいぶん前だったしー
他の親もそれぞれもう、申請登録しに行ってるはず・・・。

これでまた、ママ友は揺れた揺れた・・揺れ揺れ~~~~
「同意しません。」という厳しいものも実際にはあるから。
話し合って決裂した家庭に、これでもかー


ドイツの学校と親の関係、外から見ていてちょっと思ったことを
次回に・・・。

 TAE TAE-----  20140227_123937.jpg
  原始人の骨格標本が作れるキットと新しいランドセルをもらったロロ。
  ネアンデルタール系の頭蓋骨の骨格は、近所の人を見れば
  わかっちゃうんだけどなーーー
関連記事
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle
太陽が大好き、子供も大好き、のんびり暮らしています。

Nana ナナ

Author:Nana ナナ
「ドイツ永住予定日本人」こんな新種を発見された方、是非ここで遊んでってくださいな♪カテゴリーをご覧下さい。貴方の興味のある事柄が見つかるかも。☆☆☆☆☆☆☆

sidetitleフォトギャラリーsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleご訪問ありがとう!sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleダジャレ図鑑sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ここをポチっとおねがいします!

FC2Blog Ranking

sidetitleQRコードsidetitle
QR