学校の検査1

先日、州の教育委員会が行っている「検査」の一環でインタビューを受けて来ました。
1ヶ月前校長から「保護者4名のインタビューに出て」と電話がかかってきて
(たら~ ド  ド・ド・ドイツ語が・・)

さっそくママ友らから「そりゃ 校長は私たちを呼ばないわけよ!文句言うからね!」とわんやわんや。「うんうん、そうだろう」と心の中で思いながら、「言いたいことがあったら、私から伝えておくよ。」と聞くと

「トイレが汚い!」

( だァー それはお国のモラルとシステムの問題ではないのでしょ~~か?)
ずっこけながら、「そうね、そうね、汚いよね。」、「私たちが掃除する?」と聞くと「まさかー」と即答。

IMG_0605.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
学校運営の健全性とか、教師、校長の教職の適性、結局、どれだけ学校から子供や親に働きかけているか、ということが主だったよう。授業、成績のつけ方、個別指導、習熟度、プロジェクト、子供の賞罰、親の参加具合、課外活動・・・細かく聞かれました。(専門的なことなのに親の印象を述べてもどうなんだかなァ・・。)

学校運営・会計のことはその役員の方にしかわからないし守秘義務もあり、保護者会会長でさえ知る由も無いこともあり、慎重に返答されていたけれど「田舎の貧乏学校」という懐具合は想像がついた。・・・よってトイレは汚いままか

うちの子はクラスや学校の様子や先生とのやり取りをよく話してくれるし、保護者も結構オープンに話すので、なんとなくどの子がどの教科の強弱があって、どの子が遅れててどの子に授業を合わせているか検討がつくのだけれど、授業中の個別指導の様子をいろいろ質問されていました。(事実だけ答えるように努力。)教師が児童一人ひとりの習熟度合いに合わせて考えた授業をしているか・・なども検査されているのでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

翌日子供数名にもインタビューがあった。質問されたことの背景を考えると教師が子供達に説明をきちんとしているか、子供の意見も通っているか、不条理な成績がつけられていないか、個別指導が行き届いているか、など教師についてがほとんどでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その時のその「長」により、PTAや学校経営や授業内容がかなりワンマンに傾く恐れがありそうなドイツの学校をこうやって管理するのは悪くは無いと思うし、改善点を分析するのは最もだと思う。校長は通知表をもらう子供のように緊張してる。

大変だけれど、きちんとしているのねって印象は受けました。
その他、参観もずっとで、学校に緊張が走った一週間、ご苦労様でしたー。

IMG_0600.jpg

 leonaさま ぴのさま ワーママさま シホさま うさぎの母さま
    コメントをありがとうございます。引き続きよろしくお願い致します。
     

関連記事
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle
太陽が大好き、子供も大好き、のんびり暮らしています。

Nana ナナ

Author:Nana ナナ
「ドイツ永住予定日本人」こんな新種を発見された方、是非ここで遊んでってくださいな♪カテゴリーをご覧下さい。貴方の興味のある事柄が見つかるかも。☆☆☆☆☆☆☆

sidetitleフォトギャラリーsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleご訪問ありがとう!sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleダジャレ図鑑sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ここをポチっとおねがいします!

FC2Blog Ranking

sidetitleQRコードsidetitle
QR