スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ずふてぃっく/ひ(つながり依存)

子供のネット環境をいろんな人に相談すると出てきた『依存』という言葉が気になっています。依存症というのは、かなり複雑で難しい、そして身近な問題。

現実世界と同時に存在する自分の中のバーチャルワールドにはまり込み出られなくなる子供の携帯・スマフォ・ゲーム依存。道具や人間とのつながり方が従来と違う。そして小さい子供は脳の働きにより依存傾向に陥りやすく危険と友人の話。(ドイツの誌上でもよく取り上げられる。)

    1_20141020052009ad0.jpg
   あれ、あれ・・・  あたちのぼおるゥ・・ 届かにゃ~い・・・


ドイツ語ではSuechtig というけれど、社会生活がままならなくなって、更生施設や自助教育などで支援しなくちゃいけない大人が多いという話。 中毒、依存の危険性を、息子は小学校で、州と医療関係者のプロジェクトで何度も教わっていました。

何でも活用・使い方次第ということなんだと思うけれど、息子の周りには1日中携帯・PC機器の前という小中学生は本当に多い。スティーブ・ジョブズ氏の子供へのIフォン規制は有名な話だけれど・・・。

    2014bIMG_1153.jpg

チョコ中毒、カフェ中毒、ニコチン中毒・・・じわじわっと生活に寄り添う依存や、薬物など本格的更生の必要な依存、案外、精神的な共依存≪夫婦・親子・恋人・隣人・同僚・ペットのことを過剰に気にする≫などの方が、自分以外の人と暮らし難くしていて程度の大小はあるけれどみんな持っていたりする。
 
子供が携帯で友達とWaht's upでつながるのはいいけれど、過剰に気にしだすとか、親の言うことを聞く素直な良い子だと思っていたのが、友達の言うことばかり聞いてしまうとか・・

「依存」というやっかいなものに捕まるか捕まらないか、意志の強い子か弱い子か、ストイックな子なのか流されやすい子なのか、子供によって親のやり方も変えなくちゃいけないということなんだろう。いや親自身の問題かもしれない。大なり小なりの依存をコントロール出来ればなぁ・・・


関連記事
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle
太陽が大好き、子供も大好き、のんびり暮らしています。

Nana ナナ

Author:Nana ナナ
「ドイツ永住予定日本人」こんな新種を発見された方、是非ここで遊んでってくださいな♪カテゴリーをご覧下さい。貴方の興味のある事柄が見つかるかも。☆☆☆☆☆☆☆

sidetitleフォトギャラリーsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleご訪問ありがとう!sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleダジャレ図鑑sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ここをポチっとおねがいします!

FC2Blog Ranking

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。