25年

ベルリンの壁崩壊・東西統一25周年。

こんなもの発見。


ビルド紙 壁崩壊25年の日号外
(ドイツの週刊誌はこんな感じ、というのを覗いてみても面白い。)


 感想は 微妙・・・・・
 (愛する(愛すべき)ドイツ というタイトルの中の皮肉と歴史確認)

25年という月日。


シャボウスキー氏がとんちんかんな答えをした壁崩壊の瞬間のことを、ラジオでは話していました。その時に重要な質問をしたユダヤ系ポーランド人を親にもつドイツ語ペラペラのイタリア人記者Riccardo Ehrmanさんが、インタビューされていました。

ぼくの質問は重要ではなかった。
ぼくはプレスで記者の仕事をしただけで、
答えがとても重要なことだったんだ。

当時のことはいろいろと憶測がとびましたが、そういうことには触れずでした。

エーマン氏も、
ドイツ人の頭の中の東西分離はあるので、
まだまだ真の統一には時間がかかるでしょうね と。

同じ言葉を喋って、同じような外見でも
普段の暮らしで「あ、やっぱり、あっち出身者か」 なんて言葉を聞きます。
人をそう見る心理は、わからないではないけれど、ネットの影響力も
あるのか、言わなくてもいいことを言う人も多いのか、亀裂は確かにある。
同時に、新しい世代には、育った場所が故郷になっていくのも見えるので
もう少し時間を経たら変わってくるのかな。


政治の形態で人の生き方がこんなにも違うんだなぁ・・・というのは
よく見えるかも。みんな良かれと思っているはずなんだけど
育てられた環境や思想の殻を出て、別の視点を持つというのは
相当難しいことなのかも・・・。



IMG_0994.jpg

関連記事
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle
太陽が大好き、子供も大好き、のんびり暮らしています。

Nana ナナ

Author:Nana ナナ
「ドイツ永住予定日本人」こんな新種を発見された方、是非ここで遊んでってくださいな♪カテゴリーをご覧下さい。貴方の興味のある事柄が見つかるかも。☆☆☆☆☆☆☆

sidetitleフォトギャラリーsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleご訪問ありがとう!sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleダジャレ図鑑sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ここをポチっとおねがいします!

FC2Blog Ranking

sidetitleQRコードsidetitle
QR