スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にーまんどひるふと

いやな言葉を書いちゃった・・・・。
「Niemand Hilft」 誰も助けない。

今朝からラジオでは一日中これが話題になっています。
私も朝からずっと泣いています。

ドイツで10日前ほどに、若者同士のいざこざを助けた女の子が
反対に殴られて、重症、回復を祈っていましたが
脳死判定が下り、今朝23歳の誕生日を向かえ、
延命装置など一切が切られた。

 安らかにお眠りください。  IMG_0993 000
  Zivilcourageを示した美少女の大学生と英雄視されている。
  

ここでもう少し複雑になるのは、移民背景の子たちによるものだったこと。加害者は18歳、場所が深夜のマクドナルド、店員は追い出しただけ。などなどこれを聞いた人は色んなことに怒っている。弱い者に向けられる暴力。加減が出来ない・キレル子供。他民族の家庭躾問題。誰も助けない傍観者たちの存在。命を代償に他人を助けること。加害者への刑罰ではなく更生救済。

「誰も助けてくれない社会」に焦点を当ててラジオでは報道。

ドイツだけではなく、日本だってどこだって、こういうことをずっと考えていかないといけないし、常にテーマに上ることで人が考えることをあきらめずにいることも大切なんだと思う・・・。公園で12歳児銃殺も。

「親が子供を助けない」を目にすることも多いここ暮らし・・・
若者の事件は、心が痛みます。

関連記事
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle
太陽が大好き、子供も大好き、のんびり暮らしています。

Nana ナナ

Author:Nana ナナ
「ドイツ永住予定日本人」こんな新種を発見された方、是非ここで遊んでってくださいな♪カテゴリーをご覧下さい。貴方の興味のある事柄が見つかるかも。☆☆☆☆☆☆☆

sidetitleフォトギャラリーsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleご訪問ありがとう!sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleダジャレ図鑑sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ここをポチっとおねがいします!

FC2Blog Ranking

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。