スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ことしのへらう

  カーニバルです。ふぁすなはとです。へらうー

  IMG-20150213-WA0006.jpg
 今年もTVで〆。今年はどこでこの生放送を見ているのか写メールして送って!という生放送ならではのイベント。アメリカ、南米、インド、アジアから送られていました。世界中でドイツのテレビがネットで観られるの。(こういう所でお国柄とかシステムとか色々と想うわけです・・・)


今年のカッペンシッツング(カーニバルクラブ主催のバル。皆仮装で出席。コントや歌やダンスの出し物)での風刺は「言論の自由」テーマが多い。それぞれがジョークを交えながらも、保守派を笑い、新興勢力を笑い、今の教育を笑い、自分達の滑稽な社会を的確な言葉でこき下ろしながらも笑いにもっていく・・・今年はプロのキャバレティストがいたからか、ドイツ語のわからない私でも大笑い。中でも「一番に考えなきゃいけないのは、他の崇拝者ではない、我々の子供たちのことだ。」に感動。(構成が~~)批判対象がブレているということ。


宮崎駿氏も発言されましたね、「(風刺画は)自国の政治家に対してやるべきであって、他国の政治家に対してやるのはうさんくさくなるだけですよ。異質の文明に対して、人が崇拝しているものをカリカチュア(風刺画)の対象にするのは、僕は間違いだと思うんです」

とは言っても大量移民を抱えている国には、「他」とも言えないもう「内」の話なので・・・・だから難しい。毎日共にする隣人が自分の価値観にそぐわない風習や性質や顔貌や装いをしていて、どうしても気になるなら、どう温かい笑いに持っていくのか。

相手を侮辱するジョークや笑いは、センスがないと番組でプロは語っていました。要するに私はセンスの無い人のジョークを聞かされることが多いわけですねそれとも他人の問題を突付き合うのが好きな特有の隣人じょーくもぐろーばりぜーしょんするのかナ・・・へらう。

関連記事
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle
太陽が大好き、子供も大好き、のんびり暮らしています。

Nana ナナ

Author:Nana ナナ
「ドイツ永住予定日本人」こんな新種を発見された方、是非ここで遊んでってくださいな♪カテゴリーをご覧下さい。貴方の興味のある事柄が見つかるかも。☆☆☆☆☆☆☆

sidetitleフォトギャラリーsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleご訪問ありがとう!sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleダジャレ図鑑sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ここをポチっとおねがいします!

FC2Blog Ranking

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。