こうてききょういくししゅつ

Was kostet eigentlich ein Platz in der Schule?

「子ども一人の学校公的教育費は一体いくらかかっているのか。」という記事。
(こちらが原文記事  ⇒ こちらをクリック ドイツ語)

In Deutschland gibt der Staat für jeden Schüler jährlich rund 6300 Euro aus.
Freitag 20. März 2015, von Carsten Werner

Kinder lernen in der Schule Mathe, Deutsch oder Englisch. Doch was kostet es eigentlich, sie zu unterrichten? Fachleute haben das errechnet.

Im Jahr 2012 waren es im Schnitt 6300 Euro, die der deutsche Staat für jeden Schüler ausgegeben hat. Das ist ein Mittelwert, denn nicht in allen Bundesländern sind die Kosten für den Schulbesuch gleich hoch. Zudem zahlt der Staat mehr Geld, wenn ein Kind zur Realschule oder zum Gymnasium geht. Besuchen junge Leute die Berufsschule, dann fallen nicht ganz so hohe Kosten an.

以上が抜粋記事です。もっと読みたい方は、上のクリックで原文へ。
つまり、平均すると一人当たり6300ユーロ/年。もちろん、州によって違うし、選択する学校によっても違う。8000ユーロかかるところもあれば、5000ユーロの州もある。高等以上の教育(大学)になると13000ユーロほどになる。支出は主に、教師・事務員・管理人への給料、学校建物公共物維持管理費、光熱費、用具などなど。子どもの高等教育や専門学校進学比率で変動する。

OECDの図表などでみると、日本とほとんど差はない。各項目によっては差があっても全体的には似ている。日本は私費が多いので図表によっては見分け方が難しいけれど似たような結果。どうやら平均レベル。つまり日本で言われていることを当てはめれば、公的支出は先進国の中では低いというような報告でした。

 民衆意識レベルで、各家庭が子どもの教育費を負担する認識は日本人とは感覚が違うかもと思う、教育の公的支出は当たり前という意識。そのため、格差、格層とも繋がってくるけれど、私立流れも進んでいる・・・なんて考え出すと果てしない。妄想はストップしてあくまで数字、今回は公的支出の数字を「一人当たり6300ユーロ」と知って、ありがたや~と私は受け止めた。

ただ、Ein Platz kostet・・・は、よーーく聞くポリティックなフレーズ。これをここで聞くと、私はなんだか嫌な気分になる。「子どもに金がかかる」という風に聞こえるから。そういう意図じゃないのかもしれないけれど、庶民は「削れない」と政治家に言いたくなる。

私に見えているものは、現場のことくらいだけれど、子どもにとってだけではなく、教師にも非情な世界だなぁ・・・と思う現状はたくさんある。現場の努力を見ているだけに残念だけれど、お金があっても解決出来ない様々な問題もあるって思うんだけどなぁ・・・。複雑だなぁ。

関連記事
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle
太陽が大好き、子供も大好き、のんびり暮らしています。

Nana ナナ

Author:Nana ナナ
「ドイツ永住予定日本人」こんな新種を発見された方、是非ここで遊んでってくださいな♪カテゴリーをご覧下さい。貴方の興味のある事柄が見つかるかも。☆☆☆☆☆☆☆

sidetitleフォトギャラリーsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleご訪問ありがとう!sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleダジャレ図鑑sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ここをポチっとおねがいします!

FC2Blog Ranking

sidetitleQRコードsidetitle
QR