しゅーあいえー


  靴チェックにうるさく、目を光らせている人
  人格まで分析するように、靴を見てる人のことを、

  しーあいえー  をもじった しゅーあいえー

  だって。 ドイツ人もオモシロイこと考えるなぁ。

   あますぎたぁ・・・・・・・  IMG_2716.jpg


  子どもの会話に多いそうです、ブランド物でないと、馬鹿にする空気。
  着ている物から持っているもの、親の給料まで・・・・・
  
  「競争社会」に疲れている子どもも、とーーっても多いと教師の
  友人から聞いた。頑張らなくてもいいという詞を書いた教師もいる。
  かと思えば「うちはエリート校、勝ち組だ」だと演説し大ひんしゅくをかった
  学校長もいる。
  
  こういう権威ある人の鶴の一声でその場にいる人たちが
  右習えする場面を幾度も見てきたから辟易する。
  
  「物」というのは、よく見えるから。
  「見える物の価値」で自己完結する人たちの世界では
  それが普通、当たり前なんだと思う。
  見えない物を想像することもしないんだと思う。  
 
  肌の色 ってブランドを言いたがる人たちも
  たくさんいるここの社会だもの・・子どもが疲れるのもよくわかる。 

関連記事
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle
太陽が大好き、子供も大好き、のんびり暮らしています。

Nana ナナ

Author:Nana ナナ
「ドイツ永住予定日本人」こんな新種を発見された方、是非ここで遊んでってくださいな♪カテゴリーをご覧下さい。貴方の興味のある事柄が見つかるかも。☆☆☆☆☆☆☆

sidetitleフォトギャラリーsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleご訪問ありがとう!sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleダジャレ図鑑sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ここをポチっとおねがいします!

FC2Blog Ranking

sidetitleQRコードsidetitle
QR