スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふぇあびんどゅんぐ 1

Verbindungという言葉を何度も監督は言われるのですが、これは日本人のいう「絆」-ですね。おにぎりの好きなドリー監督は、どこにでもいそうなドイツ人像の主役がぽつんと日本という異国に立ち尽くし、日本人と交流する映画を過去何本か製作しています。登場人物らの性質描写がまた絶妙で、どっぷり両国の狭間で生きていて、揺れまくっている私には、その台詞や無言の演技が感慨深い。日本人の視線の位置というのかな、「間」も大事に撮ってくれている。ドイツ人と日本人の生き方の違い、考え方の違いをしみじみと感じる映画ばかりです。少し感傷的に、全体としてはコミカルに、そして人間観がとても優しい作品が多いのです。

監督のインタビュー

今回の作品は、心の傷は絆によって癒されるというテーマ(まとめちゃいけないか 笑)、日本人には辛いことを思い出させてしまうだろうけれど、忘れちゃいけないし、みんなにとって癒しの映画になったらいいなと監督もインタビューで答えています。監督のご主人との死別も重ねているそうです。(いや、これはインタビュアーが無理やり言わせたのかな・・・)
 
この映画で、ドリー監督は、福島の現状、核問題、震災後に忘れ去られたような人間とその模様、日本人の心の扱い方、ジェンダー、師弟関係、ドイツ人にはない日本人の心理、日本人にはないドイツ人の心理、諸行無常に心を任せる日本人のトラウマの扱い方を描いているそうです。

つづく・・・

関連記事
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle
太陽が大好き、子供も大好き、のんびり暮らしています。

Nana ナナ

Author:Nana ナナ
「ドイツ永住予定日本人」こんな新種を発見された方、是非ここで遊んでってくださいな♪カテゴリーをご覧下さい。貴方の興味のある事柄が見つかるかも。☆☆☆☆☆☆☆

sidetitleフォトギャラリーsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleご訪問ありがとう!sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleダジャレ図鑑sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ここをポチっとおねがいします!

FC2Blog Ranking

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。