~はドイツ人に

犬の躾はドイツ人に?IMG_20160615_085446.jpg ミミちゃん

お利口さんな犬を飼っていなきゃいけないような空気を感じます。躾方法をガッシー(犬散歩)仲間のオバちゃんたちが教えてくれる。。。 よく言うのが、「子供と犬の躾は、ドイツ人に任せろ。」。それはもう、昔のことかもしれないな。ヨーロッパの中では、きっと犬も子ども達もとってもオトナシイとは思いますが、うふふ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

難民の方々が、女性警官に対して、品行方正な態度ではないことが多い。という問題が最近あがっています。これは、トルコ系移民の2・3世の子供たちの学校での女性教師に対しての態度と同様で、家庭でそんな(性差)扱いを受けていないドイツの女性たちが困惑しているんだと思います。家庭の躾を語るときに代表される気質の違いだという話になるのか・・、扱い方がわからないのですよね。。そこでドイツ的な男女関係像を教えなければ、社会に出てしまってからでは遅いけれど、土台も感覚も違う子供たちに、教え込むのは、至難の業。ましてやこの数年、成人男性の難民がどっと押しよせ、バランスが崩れているのでしょう。

ドイツ人女性を非難するわけじゃないけれど、相手を野蛮だ!と感じているドイツ人女性が、『自分自身の態度が可愛げなくて、生意気な態度だと、相手に感じられている』という思考には至らないんですよね。相手に、躾けられていない野放しの野良犬を見るような眼を向けて接していることも少々ある気がする。

被害者も悪いなんて話にはしたくないけれど、ここはドイツという国なので、ドイツ的に生きなければダメなんだ!!というメッセージを、今回また受け取りました。


関連記事
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle
太陽が大好き、子供も大好き、のんびり暮らしています。

Nana ナナ

Author:Nana ナナ
「ドイツ永住予定日本人」こんな新種を発見された方、是非ここで遊んでってくださいな♪カテゴリーをご覧下さい。貴方の興味のある事柄が見つかるかも。☆☆☆☆☆☆☆

sidetitleフォトギャラリーsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleご訪問ありがとう!sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleダジャレ図鑑sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ここをポチっとおねがいします!

FC2Blog Ranking

sidetitleQRコードsidetitle
QR