30年後の結婚式

新婦・新郎 共に60歳近く。大学の頃から付き合い、ずーーーっと一緒にいるのに夫婦じゃなかった2人に挙式に招待されました。お城ホテルでの披露宴。招待客は2人の長年の友人や親戚一同。80・90越えたご両親4人共が健在なのが珍しい。こういうのもいいな~~~。幸せを分けてもらいました。
IMG_20160828_173629.jpg

 まず、第一声がおめでとうじゃなく、

 「あれ?? 結婚していなかったの?」

 みんな知らなかった。 笑 

      IMG_20160828_170130.jpg
            ビュッフェ形式の前菜。 



何かこだわりがあるのか何か知らないけれど、婚姻関係を持とうとしないドイツ人を多く知っています。子供がいなければ、それでいいのかもしれない。でも何かあった時には、ドイツでも不便というのはよく聞きます。急患での手術の決定や遺産問題。そんなに言うほど法改正は進んでいない。(と他の参加者と雑談。)


     IMG_20160828_170356.jpg


別れる時のことを考えて面倒くさいのか、くっつくのが面倒くさいのか、純愛なのか、その方が良い関係を築けるのか、何か独自の結婚観があるのでしょう。誇りにしているところの「女性が自立している」ということもあるのでしょう。(だからって他国の男女観を批判するのは理解がないと思うんだけど。) 


     IMG_20160826_150004.jpg
       ローストビーフが美味・・・生姜と醤油とご飯が欲しくなった。


それとも、
真面目なのかな。神の前で誓えないことは、出来ないのかな。
場当たり・人生適当な私と一緒にするなって感じなのか・・・。
「家族像」に縛られすぎているのは、私なのか・・・。 謎はいっぱい。



        IMG_20160828_173751.jpg


新郎新婦は、ドイツ人ですが、今 東京に住んでいて、彼ら曰く
日本 最高!遊びに来なさい!」  (でしょでしょ。)
新郎はカラオケにはまったらしく、酔っぱらった彼は、私の顔を見ると百回くらい「お疲れさまです!」とお辞儀して、拳をマイクにしてシナトラのMy Wayを歌っていました。 「OTSUKARE」 この発音は結構難しい。

 なんだか 日本の 酔っ払いオジサンみたい。
 東京 呑み会デビューしたのかな・・ 

関連記事
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle
太陽が大好き、子供も大好き、のんびり暮らしています。

Nana ナナ

Author:Nana ナナ
「ドイツ永住予定日本人」こんな新種を発見された方、是非ここで遊んでってくださいな♪カテゴリーをご覧下さい。貴方の興味のある事柄が見つかるかも。☆☆☆☆☆☆☆

sidetitleフォトギャラリーsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleご訪問ありがとう!sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleダジャレ図鑑sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ここをポチっとおねがいします!

FC2Blog Ranking

sidetitleQRコードsidetitle
QR