スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終わらない

    昨秋から始めたペンキ塗り DSC_0109.jpg
   
     DSC_0774.jpg 庭の小屋、外壁ようやく完成。
     
 DIYが当たり前のドイツだけれども、成功ばかりしているわけじゃないと思う。
 材料を間違えていれば、大変なことになる・・・と実感。
 中古物件購入時に、どこも小綺麗にされたあったのですが、傷んだところを処理せずに
 ペンキやセメントやあるモノを駆使して上塗りのオンパレードだった家。

 仕方がない。昔はお金が無かったんだもの。

 ただ、ここの家を持ってたお爺ちゃんは、頑固モノで、ケチだったらしい。
 他人のいうことを聞かずに、マイウエイで見かけだけ綺麗にし、
 近所の若い奴らの家が汚い!といつも文句を言ってたそうです。
 当時文句を言われまくったご近所さんが
 私たちに笑って話してくれる。ドイツあるある・・・。 
 
DSC_0759.jpg 

 そのお爺ちゃんが滅茶苦茶な修理をしてきたお陰で、仕事が多いのです。
 全部新しくするお金もない私達は、またもや「なんちゃってDIY」。 
 塀は、ペンキ部分を全部削らないと、水分調整や石壁の呼吸ができないといわれ、
 結局数センチくらい、石研磨機で2・3週間かけて近所迷惑しながら削る。 
 事前に近所を回って説明していたので苦情はないが
 みんな「やっているのを見ていると、誰も文句は言えないよ・・・」と同情。
 

   DSC_0783.jpg
    またコンテナを頼みました。 石・セメントなら1tあたり2000円ほど。
    コンテナ設置代が100ユーロほどかかるけれど、ゴミ処理場に
    持っていく車・時間・っそして体力が無いので。
    近所中に「ゴミ出しなら今がチャンスよ!」と声をかけておいたら、
    近所のDIY趣味お兄ちゃんが、「コンテナ代・半分こしない?」と。
    彼のうちからも、どこにあったのか1tの石ごみが2日かけて
    運ばれてきた。みんな おゴミ持ち!
    
    
    出てくる出てくる「ゴミ」を、どう処理するか、
    これが生きてるってことなのか・・・。
        

 庭の小屋の中は真っ白!!IMG-20160821-WA0000.jpeg

   秋でも、冬でも、落ち込まないドイツ暮らしを目指し、改装中。
   9月なのに、昼には25度以上もある異常気象と騒がれていますが・・・。
   
関連記事
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle
太陽が大好き、子供も大好き、のんびり暮らしています。

Nana ナナ

Author:Nana ナナ
「ドイツ永住予定日本人」こんな新種を発見された方、是非ここで遊んでってくださいな♪カテゴリーをご覧下さい。貴方の興味のある事柄が見つかるかも。☆☆☆☆☆☆☆

sidetitleフォトギャラリーsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleご訪問ありがとう!sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleダジャレ図鑑sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ここをポチっとおねがいします!

FC2Blog Ranking

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。