根拠ない

中学生息子のバイリンガル状況。この時期の現象は、息子にとって「学校で学ぶ」言語のドイツ語の方が、日本語より圧倒的に強くなってくること。≪この子は日本語しかわからないのでは?―ドイツ語が分からないのでは?もっとドイツ語を家庭で話さなきゃ。≫と心配された幼稚園の頃を思い出すとニヤリとしてしまうけれど、バイリンガルという面ではヒヤリとします。笑 

その時、その時の子供の一瞬を切り取って、その子の能力を裁定するまでの根拠はないとよくわかります。かと言って先生を無視することはないのですが、心配なら両言語必死にやるべきで、「どちらかをやらない」という選択に向かわないということなのかな。

心配しなくてもいい、と最近心穏やかになってきました。なので、言語の強弱関わらず、休まず、焦らず、比べずにやり続けることが大切でしょうか。今の息子の課題は、両言語どちらにしても、「当人の国語力(文法の仕組み・語彙・抽象語・文の構成・書き言葉)」で、それを伸ばすことに専念したらいい時期なのかなと思っています。

 IMG_20160827_063808.jpgIMG_1853.jpgIMG_5385.jpg

物騒な事件が起きていて、クリスマスマルクトは警官の警護の下で安全が保たれていました。様々な場所で勃発するテロは、平穏な生活に脅威になっています。犠牲になった方々の遺族を想うと心が張り裂けそうだし、普段の暮らしでも人混みでは気分の良いものではないですよね。
関連記事
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle
太陽が大好き、子供も大好き、のんびり暮らしています。

Nana ナナ

Author:Nana ナナ
「ドイツ永住予定日本人」こんな新種を発見された方、是非ここで遊んでってくださいな♪カテゴリーをご覧下さい。貴方の興味のある事柄が見つかるかも。☆☆☆☆☆☆☆

sidetitleフォトギャラリーsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleご訪問ありがとう!sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleダジャレ図鑑sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ここをポチっとおねがいします!

FC2Blog Ranking

sidetitleQRコードsidetitle
QR