スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一歩外に出たら 1

IMG_5335.jpg

冬休みですね。体調が悪くて寝込んでいるのでおとなしく、「学力」の経済学を読んでおります。

気になったのは、
『勉強は本当にそんなに大切なのか?』という章の非認知能力について。

詳細は割愛させていただいて、様々な実験からわかっていることをあげると、
学力テストでは測れない非認知能力が、人生の成功において極めて重要であること。
おそらく、学校は非認知能力を培う場所であること。
ということが米国の調査結果でいえることだそうです。
本をお読みください、実験の詳細を読んだ方が納得がいきます。

非認知能力とは・・・11n.jpg
◎目標を達成するための「忍耐力」「自己抑制」「目標への情熱」
◎他者と協力するための「社会性」「敬意」「思いやり」
◎情動を抑制するための「自尊心」「楽観性」「自信」

つまり、やり抜く力がある。自信がある、やる気がある。粘り強い、根気がある。意志が強い。自分の状況を把握する。自制心がある。リーダーシップがある。社会性がある。すぐに立ち直る。うまく対応する。工夫する。好奇心が旺盛。協調性がある。誠実。というスキルのことで、要するに文科省のいう≪生きる力≫に繋がるのだそうです。

1歩学校の外に出たら、学力以外の能力が圧倒的に大切なことは、社会人ならみな感じていることで、上のような力を振り絞って、みな切磋琢磨して生きているはず。そこを鍛える子育てが、子どもの人生の成功につながるという話に大納得でした。

(雑にまとめたなぁ・・・)
関連記事
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle
太陽が大好き、子供も大好き、のんびり暮らしています。

Nana ナナ

Author:Nana ナナ
「ドイツ永住予定日本人」こんな新種を発見された方、是非ここで遊んでってくださいな♪カテゴリーをご覧下さい。貴方の興味のある事柄が見つかるかも。☆☆☆☆☆☆☆

sidetitleフォトギャラリーsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleご訪問ありがとう!sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleダジャレ図鑑sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ここをポチっとおねがいします!

FC2Blog Ranking

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。