スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カービィ Curvy

昨夜、テレビ番組で、Curvy・カービイーちゃんとか、トレーニングコーチとか医者とか芸能人が、「そもそもの体の美」、「正月明けの体」「理想体重」などについて話していました。クリスマスシーズンから、結構食べすぎている人たち向けに色んな店がフィットネス商品を売り出し、1月はとりわけドイツでもジョギングをする人が目立ちます。

新年から心改める は万国共通なのでしょうか。運動はいいことですが持続となると難しい。

そこで気になった 「カービイ」  CURVY 
 

 は、カーブ(湾曲・曲線美・曲がった)をもじった呼び名で、極細のモデルではなく、ドイツではドイツの平均体重、もしくはちょっとふくよかちゃんのモデルさんのことを示します。カービイの1人アンジェリーナさん(Angelina KirschさんのInstaへ">Angelina Kirschさんのインスタへ)が、「どうして自分がモデルになったのか、どうやって体型維持しているのか、評判は」 など話していましたが、インスタグラムなどでの酷評は、それは酷いもので、「でもディスられても別の人が対抗してくれるので、本人が自己弁護する必要も対抗する必要もないんだ。」と笑い飛ばしていました。それで稼げていたら自信もつくのでしょうし、立派な需要があるってことですものね。

他の出演者にデットレフ ソーストさん">デットレフ ソーストさんがいました。彼はドイツでは有名なダンサーで、芸能活動やフィットネスコーチなどもしていて、彼が書いた「I make you sexy」が売れているとか。身体を絞り、筋骨隆々写真を出し、奥さんもイギリスの歌手で今はヨガタレント(なんているのか?)。彼はいろんな人から「セクシー」と「美」と「痩せる」の関係について突っ込まれていました。「痩せること」と「美しさ」は無関係だと何度も説明していましたが、司会者から「結局痩せたら綺麗になったって写真でも比較してて、本で書いていましたよね」と突っ込まれ、「自分にとって納得できる体重だった。」と説明。まあ、彼の言いたいことはわかる。質問で困らせて深く引き出そうとしたのか、でもシツコイ司会者・・・。こういうやり取りはいつもドイツ語の勉強になる 笑。

身体を鍛えて、美しい線を作ることは、大変だし、そして立ち姿の綺麗さは、人の印象にも繋がるので、努力をしている人をかなり尊敬する。ダイエットに苦しんだことは無いけれど、体力がなく情けなくなるのと運動不足で負い目はいつもある。


    今年は鍛えてみようかしら・・・


    数秒妄想してやめました。

wa9.jpg

明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle
太陽が大好き、子供も大好き、のんびり暮らしています。

Nana ナナ

Author:Nana ナナ
「ドイツ永住予定日本人」こんな新種を発見された方、是非ここで遊んでってくださいな♪カテゴリーをご覧下さい。貴方の興味のある事柄が見つかるかも。☆☆☆☆☆☆☆

sidetitleフォトギャラリーsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleご訪問ありがとう!sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleダジャレ図鑑sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ここをポチっとおねがいします!

FC2Blog Ranking

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。