スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遺族と遺猫オスカー

 うちに来て4日目のオスカー 2010 1231 004kopie
 


スカーのご主人様は自殺してしまいました。4年前に奥さんを亡くしてから鬱病を患わせて最近はかなり良い方向へ向かっていた矢先、9月には94歳のお婆ちゃんを連れてアメリカ在住の妹(マリ)家族を訪ねたばかりだった。

リからドイツの残された実家(両親は他界)の整理やお婆ちゃんのことやお兄さんの遅いお葬式手配、彼の残した書類や税金整理の話を聞いたがすぐにオスカー(前の名前はマックス)の話も。正直出来ることはしたいけれど猫・・・うーむという感じだった。

つ目に猫はもう3歳。いわゆる養子にするなら赤ちゃんという贅沢な悩みですね・・・。
つ目に私は不妊治療中。(全然関係ないようだけれど猫を飼ったら治療を諦めちゃうんじゃないかと・・・)      
つ目に・・・ご主人様の自殺。(お祓いだとかそういうんじゃなくて)  

産で二人も赤ちゃんを亡くしてから欝っぽい私には、人の死やその遺族の悲しみを受け止めるまで強くはない。辛いことに関わりたくないというのが本音。なにより自殺はきつい(他に言いようがなくてごめん)

リが帰独して家族とオスカーに会いに。94歳のお婆ちゃんが淡々と子供や孫を次々と亡くしていった話をしてくれた。曾孫にあたるマリの子供たちはドイツ語が喋れないしアメリカ在住なので毎回旅発つ時は今生の別れを惜しむとか。「また私がアメリカに行くわ」って笑って話す強さに涙がこぼれた。そんな話を聞いていると私たちの心は決まりました。オスカーの元ご主人様の家をオスカーと出るときに遺影に安心してお眠り下さいって報告しました。

なわけでオスカーはここが新しいホームグラウンドに。どこを寝床にしよっかなぁ~初日はウロウロ。息子のベッド(高さ1.3m)に飛び上がれるブーちゃん猫に大笑いした。彼の人懐っこさと甘えん坊に私たちが癒されちゃってます。


     2010 1231 008kopie


関連記事
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle
太陽が大好き、子供も大好き、のんびり暮らしています。

Nana ナナ

Author:Nana ナナ
「ドイツ永住予定日本人」こんな新種を発見された方、是非ここで遊んでってくださいな♪カテゴリーをご覧下さい。貴方の興味のある事柄が見つかるかも。☆☆☆☆☆☆☆

sidetitleフォトギャラリーsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleご訪問ありがとう!sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleダジャレ図鑑sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ここをポチっとおねがいします!

FC2Blog Ranking

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。