スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シニアの海外移住

バイリンガル関係からどんどんそれていますよぉ・・・

東南アジアやオーストラリアやNZに日本人が老後移り住むという話を聞きます。ドイツのシニアたちが移り住むのはどこだと思いますか?

個人的に聞いた話(狭い話)だと、シングルならタイが多く、夫婦ならスペイン、クロアチア、フロリダ、オーストラリア、南アフリカなんて感じでしょうか。もっとあるのかもしれませんが、皆さんドイツの年金で悠々自適に過ごせる所へと言われます。そして冬は暖かい所へ行き、夏はドイツへ帰ってくるという人もいる。

ドイツには発展途上国の開発支援などでエンジニアとして赴き、人生のほとんどを海外ホテル暮らしという方がとても多い。奥さんも外国人で出来ればタイ人の奥さんを望む人が多いと聞く。(一概に言えませんが)

そんな職業の方が退職後にドイツへ戻ってきたものの、ドイツの生活が身体に合わないと言って旅立ってしまった人を多く知っています。体質がドイツ的な村社会に合わないと話していました。都会で匿名で住んでも楽しさが違うと言われていました。「豊かさ」の価値観が違うのでしょうか。

老後に海外へ移り住むなんて、私には考えられない。海外在住者が何言ってんだ?  老後に自分の住み慣れた環境や言語の違うところへ行く元気が無いのです。(う~んでもフランスなら行きたいなぁ・・・) 

経済的理由が多いのでしょうか、自然や気候の良いところへ移り住みたいということでしょうか。

出来れば私ももっと暖かい所へ移り住みたいかなぁ。言葉、生活習慣、友達、人種問題、国民性、治安などを考えるとチャレンジャーになるには神経がもう持たないかなぁなんて弱気な私。歳を取ってもチャレンジ精神のあるバイタリティあふれた方には素晴らしい老後になるかもしれない。人間や社会が好きな活動組か外篭り組に分かれちゃうのかな?

東日本大震災で日本国内でも移住を余儀なくされた方々が多いです。自分の意思では無い移動は辛いでしょうね。またゼロからやり直すのは若い方には対応出来ることでも、高齢の方には厳しすぎる現実かもしれません。それでも移住支援がうまく運びますように祈っています。


関連記事
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle
太陽が大好き、子供も大好き、のんびり暮らしています。

Nana ナナ

Author:Nana ナナ
「ドイツ永住予定日本人」こんな新種を発見された方、是非ここで遊んでってくださいな♪カテゴリーをご覧下さい。貴方の興味のある事柄が見つかるかも。☆☆☆☆☆☆☆

sidetitleフォトギャラリーsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleご訪問ありがとう!sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleダジャレ図鑑sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ここをポチっとおねがいします!

FC2Blog Ranking

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。