スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日独語干渉

日本人によくあるドイツ語の間違い(例えば私の場合はまず冠詞はアウト、MitnehmenとMitbringenとか挙げたらきりが無い)っていうのがあるなら、

ドイツ人によくある日本語の間違いってのも沢山あるはず。それは外国人の日本語学習者におけるよくある間違いなんだろうけれど、日独ハーフの典型的な日本語間違いってのもあるのかな?とちょっと気になった。統計をとったらわかるんだろうけど。

うちの子が最近、漢字で、

「教室」を「くらす」と読んだり、「村長」を「村のシェフ」と読んだり、「晴れる」を「あ~~なんだっけ?あっハイ天気がイイでしょ!?」なんて具合、送り仮名は無視かいな・・。

やる気が失せているのもよう~~~くわかるのですが、多分彼の中での語感がこんな感じになってきているのでしょう。段々二言語に分けられない言葉が出てきています。

もちろん、漢字練習や言葉の練習をやり続けるしかないのですが、正直冷や汗たらり。

でもね・・・私この間、

「コムル?」と真剣に息子に聞いちゃいました。

ドイツ語の「kommen」と日本語の「来る」を足しちゃいました

これって言語干渉なんですね。アルファベットの国同士のバイリンガルには頻繁に起こることだそうです。似ている言葉が多いから、なんとなく~ッジャーレを付けてイタリア風にしちゃうなんて感じ。「コム」と「来る」が似てるからかなぁ?言った自分も笑っちゃいました。
関連記事
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle
太陽が大好き、子供も大好き、のんびり暮らしています。

Nana ナナ

Author:Nana ナナ
「ドイツ永住予定日本人」こんな新種を発見された方、是非ここで遊んでってくださいな♪カテゴリーをご覧下さい。貴方の興味のある事柄が見つかるかも。☆☆☆☆☆☆☆

sidetitleフォトギャラリーsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleご訪問ありがとう!sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleダジャレ図鑑sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ここをポチっとおねがいします!

FC2Blog Ranking

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。