スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジア合併の夢?

      20111113 (8)

昨日、町の子供たちに折り紙を教えてきました。

教室中、何度も一人の子が「中国の折り紙」と発言、他の全員が「日本!」と言いなおし大爆笑。仕舞いには「私には日本だって中国だって同じなの!間違えちゃうの!」と逆切れ。


「ロシア人のミッシェルは日本と中国の区別がつかないのね」と言うと

 M 「なんで?私ロシア人じゃ無いよ、ドイツ人よ」と返答。

「ロシアとドイツって違うの?」

 M 「違う国よ!」

「日本と中国も違う国だって知ってた?」

 M 「 あ・・ そっか」だって。

うーん、恐るべし、中国に合併されていたなんて・・・。



と書いてて思い出した・・・

ここに引っ越してきた時、中国人の友人が手伝いに来てくれていました。ご近所さんは彼女と私の区別がつかないようで(髪型とかまるで違うのに)、彼女が外に居た時に世間話で盛り上がってて、私が出て行くと鳩が豆鉄砲をくらったような顔して驚いてた。

そして最後に「この近所に もう1人タイ人がいるわよ。」

とにっこり言い放ったドイツ人女性がいた。

中国人の友人も私もにっこり(慣れている人)。
レルフィーだけゾンビな顔(慣れていない人)。

もう1人というのはフィリピン人だし、私たち中国人と日本人だし・・。



  おーいっ 
    かすりもしてないじゃーん!




今度はアジア合併かい・・・・。


そしてこのドイツ人女性の子供は、このフィリピン人の子供と同じ幼稚園、同じ小2クラス、もう5年もお付き合いがあるはず。がびんー。今はロロも同じクラスに入ったので

また「タイ人が増えたわ」なんて言われたらかなわん。

んで来年初旬に生活科の授業で「フィリピンと日本について」の授業をすることにしました。なんて勝手な私。(担任に打診されたAGを断ったので授業で各国紹介をやろうということに)フィリピン人のママと今指導案作成中。また反応をお知らせしますね。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
バイリンガルをされている方たちのBlogへジャンプ

関連記事
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle
太陽が大好き、子供も大好き、のんびり暮らしています。

Nana ナナ

Author:Nana ナナ
「ドイツ永住予定日本人」こんな新種を発見された方、是非ここで遊んでってくださいな♪カテゴリーをご覧下さい。貴方の興味のある事柄が見つかるかも。☆☆☆☆☆☆☆

sidetitleフォトギャラリーsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleご訪問ありがとう!sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleダジャレ図鑑sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ここをポチっとおねがいします!

FC2Blog Ranking

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。