スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日独外食費比率

   「今晩、どこかに食べに行こう!」

   「やった~~」

   「何にする?」

    「讃岐うどんか長浜ラーメン、お好み焼きもイイし、
      ぱぱっと回転すしもいいな。」


   「なめとんのか!」


 日本を空想することが楽しくもなってきたドイツ生活。
 ドイツ生活を楽しんでないじゃないか・・・


0212.gif
   (リンク先 社会実情データ図録より)

エンゲル係数は、もともと収入における食費の割合なので、エンゲル係数が高いと生活水準が低いという目安だけれど、国際比較にすると複雑ですね。青い線の外食費比率、ピンクの飲食料費比率などを平行して読むと、「食」にどれだけ関心がある国かという見方も出来る。(詳しくはこちら 図録の解説

へえ~~ 日本は外食費比率が高くないの? 家庭によるんだね、お互いの実家を標準にして私とレルフィーは「日本人は外食にとんでもなくお金を使う人たちだ」と吹聴しまくってた。なんていい加減な夫婦。ドイツの外食費比率が日本より高いのはうちの家庭問題として納得いかない(どんぐりの背比べだけど)。スペインの比率の高さは納得。

ドイツも日本も家庭食の大事な国なんだぁ。
じゃ、生まれ変わったらスペイン人になりたいっ

      そんなにいつも外食したいの??

      いや 人の作ったものが食べたいの!
        あ・・・ お義母さんとこに行こ!
 
       そうしよう!
     にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
バイリンガルをされている方たちのBlogへジャンプ

   





関連記事
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle
太陽が大好き、子供も大好き、のんびり暮らしています。

Nana ナナ

Author:Nana ナナ
「ドイツ永住予定日本人」こんな新種を発見された方、是非ここで遊んでってくださいな♪カテゴリーをご覧下さい。貴方の興味のある事柄が見つかるかも。☆☆☆☆☆☆☆

sidetitleフォトギャラリーsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleご訪問ありがとう!sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleダジャレ図鑑sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ここをポチっとおねがいします!

FC2Blog Ranking

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。