スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パトロン

   20111206 (49) 

レルフィーの音楽学校では随時パトロンを探しています。
これは多分ドイツや欧米ではよくあることなのですが、貧困層家庭出身の子どもたちにも平等な教育チャンスをという話で、月謝を払えないが才能のある生徒の月謝を何%かもって一緒に育てましょうという足長おじさん的システム。ここでは財政の援助。

特に音楽などは才能があっても親が月謝を払えないばかりにあきらめざるを得ない子どもたちがいることが惜しいと話されます。難民としてドイツへ来た家庭の子ども、生活保護をうけている家庭の子ども、如何なる子も平等に教育を受けるチャンスを持つべきと主張されています。日本的「身分相応」思想とは違うので最初は正直驚き、次第に感化されてきました。もちろん日本でも寄付や奉仕が多いのは承知ですが、「お金が無いことで卑屈になることは無い」と言い切れる社会でしょうか?あきらめさせていないでしょうか。

芸術方面のパトロンって多いのね20111204 (13)

不公平が当たり前で、不公平の苦しみから逃れ苦を楽にする哲学を沢山生み出す日本人の生き方は、生きやすいこともあるのですが、不公平はダメだと真っ向から立ち向かい、対策することも大切なのかなと思いました。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
バイリンガルをされている方たちのBlogへジャンプ
関連記事
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle
太陽が大好き、子供も大好き、のんびり暮らしています。

Nana ナナ

Author:Nana ナナ
「ドイツ永住予定日本人」こんな新種を発見された方、是非ここで遊んでってくださいな♪カテゴリーをご覧下さい。貴方の興味のある事柄が見つかるかも。☆☆☆☆☆☆☆

sidetitleフォトギャラリーsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleご訪問ありがとう!sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleダジャレ図鑑sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ここをポチっとおねがいします!

FC2Blog Ranking

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。