スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夫婦喧嘩

          は、猫も食わぬ・・・
ぐーすか 0b.jpg ぴーすか

夫婦っていつどうなるかわからない よね。

とーっても機嫌の悪い夫に、

「そんな強い野蛮人風のあなたが、私のドイツ暮らしでとっても必要なんだけど、
 家庭内には要らないのよ・・・私は敵じゃないの。声を2トーンあげてくれない?」


  と言ったら、怖い顔したまま大爆笑。 


参考にならないうちの夫婦喧嘩原因を考えてみるとトップ3は、

3位 ストレス
2位 ストレス
1位 ストレス  

   
相手への文句も元を辿れば、外で気疲れしたり、嫌な人やいやな目に合ったとか、不安だったとか、やることがうまくいかないとか自分の弱さにある、そして衝突のきっかけは誰かの不機嫌から始まる。

男は閾を跨げば七人の敵ありとは言うけれど、そんな強い侍みたいな男性も減少しているし、気丈で忍耐強い女性も明治以降は減少してる。ドイツ社会だと共働きが基本なのでどうやら男女ともに皆敵だらけかっ

これをドイツ人女性に話したら
「そうね、感情表現においては私たちはミミック言葉(顔の表情で語る)があるって言うくらいだから、あなたたち感情を顔に出さないように努める人たちにはキツイでしょうね、自分を律する、その点ではドイツは後進国なのよ。」

でも内省で消化しようとするのも、それはそれでストレスがあるのよね・・・

 嗚呼・・・スカッと怒鳴ってみたい。

 僕は吠えられる!爺ちゃんの遺伝イエイッ 
 ぼく無理ぃ・・・



ぼくの隠れ家だにょー0c.jpg
0h.jpg おかあたん ご飯まだ?

出産おめでとう・・・関連戯言

イギリス王室、キャサリン妃の男児出産のニュース。

おめでとうございます。この数ヶ月本当に妊婦のキャサリン妃の精神がもつんだろうかと驚くぐらい、しつこくこれしか関心がないように思えたイギリス。メディアも酷く品が無ければ、イギリスのブラックユーモアってただ陰湿にしか思えなかったから。

Thronfolger (王の後継者・冠を受継ぐもの)
というタイトルでドイツの誌上も今日は一面大見出し。

ドイツも話題が無いのか、ウイリアム王子はおむつを変えるのか?なんて記事。
ダイアナさんの育児が王室には異質だったからキャサリン妃はどうかとか。
言葉が社会を創り出すのなら、社会を汚していくのも言葉なんだな・・・・

キャサリン妃もウイリアム王子もただ愛らしくて見ていて今後イギリス王家を盛り立てそうだなと思う。ダイアナ妃の件依頼、私から上世代には守ってあげなきゃいけない男の子として映るからかな、そこに男児誕生でまた良かった。

繋げちゃいけないけれど、日本の皇室のことはまた騒がれるんだろう。

エリザベス女王やカミラさんなんていくらバッシングされても立っていられる強い人たちなんじゃなくて、バッシングなどの誹謗中傷を無意味な物として扱える人たちなのかなと思う。

日本ではバッシングなどを受けた側はその呪いにやられていく、言葉を発した方も反発されると相手そのものを恨んだりする。そんな違いがあるように思える。雅子様が弱くなることでしかバッシングする相手を気遣えない仕組みである気がする。無意味なコメント扱いをすると恨むだろうし、何をしても「違う!」の事後審判・人格全否定コメントで言葉と魂が汚れていく一方。そんな国民を見たくないんじゃないのかなぁ。なぁんてね・・。


英国パパラッチ流に日本の皇室を扱って欲しくないな。
最後に英国新王子も愛子様も子供はすくすく育って欲しい。

00000h.jpg  ベジレシピ本より
    ナスマリネ全粒パスタサラダ   00000g.jpg
   00000f.jpg 友人からオランダ土産ふら~

フンメルンに刺される

  00000b.jpg

昨日、裸足で芝生の上を歩いてたら、


    筋っ 肉っ 注っ 射っ 

というスローモーションのような鈍痛。巨大フンメルンを踏んづけてた。見た目は熊蜂っぽくデカイけれどあんまり毒性は無いという日本名マルハナバチ、針を残してヨタヨタ飛び逃げてった。

転げまわること数分、アーチェリー中だったので、

「続けろ! 集中すれば痛みなんて忘れる!!」とドイツの武者たちの叱咤激励。


私はあなた達の3分の1くらいの体積しか無いのだ~ 

たいしたことないと思ってたけれど、これがこれが今日は更年期障害のようなのぼせと頭痛でダウンしております。私の今日の仕事(窓枠修理)はお休みでNetサーフィン中。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


こんなこと調べてる私はインドア派がお似合い・・・

このマルハナバチ(独:フンメルン)、ヨーロッパで初めて見た時は黄色と黒のふさふさで丸々した姿が絵に描いたような恐ろしさで逃げ回ったけれど、慣れると可愛い。ブンブンと羽音も大きく、あの有名な曲バンブルビーは実は、マルハナバチのことだとよく聞く。過剰に追い払ったりしない限りは攻撃しないと聞く。(踏んづけられたら刺すのは当たり前か・・)

そしてアルバス・ダンブルドアのダンブルドアという言葉は、このマルハナバチのことだとか。(Wikiより)

イタイよぉ・・・

もんすたあねいばあ

20130609 (13)

モンスターペアレントとかクレーマーとか、こういう響きが好きな人がいるんだなと思うけれど、モンスターなんとかなんてあるなら、モンスターネィバー というのはあるの? 検索してみたら・・・・

 あった・・・・

すみません、世間の事情にはうといんです。

先日、うちのこのモン・・お隣さん、おばあさんが「訴えるぞ」と怒鳴り込んできた。
それも忙しくバタバタしてた夫に言ったものだから、夫は噴火。
「訴えてみろ、こっちもいろいろあるんだ、訴えてやる」と売り言葉に買い言葉。

嗚呼、こんなドイツ人夫を持ってて私は幸せ。(やっとわかってきた夫の良さ

お隣さんの訴訟理由は、

トゲトゲの雑草が2本、生えててそれをとらないから。
それから始まって、垣根が10センチ高い。お婆さんのズッキーニが育ちにくい。
トマトも雑草にやられてしまうかもしれなくて今年は育ちにくい。


      おいおい


いやいやいや、今年は天気が悪くて南国野菜はそもそも普通でもドイツじゃ育ちにくいし。それが10センチ高い垣根のせいなんですか。

この隣人と隣接する家は全て、喧嘩してる。

真向かいさんは、猫のうんちをスコップで放り投げ合ってる。
あるお婆さんは、元気?と声かけたら「あなたに個人情報を知らせる気は無い」と怒鳴られた。
ある家族は、子供が道で遊ぶのをいつも注意されるので、いつもギリギリまでチョークで絵を描いて嫌がらせしてうっぷんを晴らしたらしい。
うちのオスカーが事故死と話したら近所はみな「毒を盛られたのよ」とこの隣人宅を眺めた。

いやいや、私も嬉しげにここに書いているわけじゃないんです。
気が重くて、夫不在で家にいるのが怖くて、その日は一日外出した。

で・・・ね。

夫が帰ってきてその日のうちに、垣根を見事10センチ短く切り、雑草も取ってくれた。
え・・・そんな素直なん? 私が何度言ってもやってくれなかったのに。
おまけに19時ごろになると、他の隣人が「いつまでやってんだ、うちの子が寝られない」と文句を言ってきた。

「なんだここら辺の奴らは変な奴らばかりだっ」
「ここはドイツなんですから・・」
「そのコメントにも・・なんだか腹が立つ・・」

   おっと 言いすぎ・・。


その間、この隣人婆ちゃんは、気まずそうに外にも出ず目を合わさないようにオロオロしてた。え・・あなたがなんで小さくなるん?

ようわからん、  ほんま、ようわからん 人の反応が予期出来ん・・


     この国 いろいろ 不思議すぎ・・・

20130609 (14)

ドイツがっきまつ親の仕事

   20130703 (2) みんなとアイスカフェ 
   ギムナジウムから他の学校へ移る子がわんさか。
   この日お別れ会。誰と一緒のクラスになりそうとか情報交換
   なかなかしっかりしているんだなぁ・・・ドイツの少年少女達。 

  
  20130703 (7)
  息子の小学校、クラス親子ピクニック。ミニゴルフをしたり公園で
  遊んだり。こんなに広いので、親はなんとな~~~~~~くだらだらだらん。
  
 みんな一緒にがないのは、ある意味楽。仲良しさんたちと話せた。
「子供はどうやっても進む道はあるんだ!ギムじゃなくてもね」
「ドイツには職人がいるんだ!!」と一人のパパ。
「言っておくけれど、うちは大学新卒以外の中途採用はとらないらしいよ」
 (大手の企業務めパパ)
「ファッハアビもあるし」
「物作りはもう・・ドイツは無理よ。他国に横流ししちゃったんだから」
「別に銀行家にならなくても生きていけるのよ」
「そうよ、銀行家はリストラ後は悲惨よ」

  わいわいわいわい・・・・
   
 親の仕事も、情報収集・・・・・・?    
  
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 「シャル子!あだ男!どこ行ったのー
    シャルロットとアダム・・そうでしょお 無難な名前になったのです
    なので、私ひとり、しゃる子とあだ男と呼んでおります・・・。
    20130701 (2)
    「みにゃッ」一応返事をする二匹  「ココ! ココ!」

    20130701 (12)
          いやん びっくり 開けないで~   

    20130701 (13)
    シャ「閉めてったら」   ア「おやちゅみ ムニュムニュ・・」  

 

ドイツ人の友だちをつくる

       友人家族の誕生日
  20130622 (1)

ああ・・・なんだか日本のドラマに出てくるような西洋風な庭だなぁ~
これ、芝刈り枝の剪定、草花、奥さん一人で手入れしてる。 ・・・すごっ

 20130622 (3)
    家族4人合わせて112歳になったから、
 
     消防誕生日!

プレゼントは現金にしてくださいとの申し出。夏休みに家族で泊りがけでハンブルグにミュージカルを観に行くからって。そっか、それはいいアイディア!



       20130622 (7)
 冬にお預かりしたウサギたちの飼い主家族。一匹はその後病気で死んだので、新しく飼ったのがこの子。まだ小さいのですが、電気ショックにあったようなチヂレ毛が可愛い。


私たちが7年前引っ越し、5年住んでいた村は、40年住んでいるドイツ人でさえ「私はいまだに余所者だから」という村八分で有名なところ。その村で息子が幼稚園に入ったときに初めて話しかけてくれて、お茶に誘ってくれて、それ以来の仲のこの友人ドイツ系ブラジル人女性。彼女は外見はドイツ人、ドイツ語も母語並なのに「外国人差別」を感じると言う愚痴大会ではいつも一致団結する。ただ「母国と比べるのはもうやめよう」とも言い合える仲。

まだ心が元気だった頃の私を知っている友人。病気になってからも私のままで受け入れてくれて、そのまんまでもいつも大丈夫と言ってくれる友人。彼女もいろいろ困難があって相談してくれた。二人でよく泣いた。

新しい土地で友だちなんて出来ないのかも・・と悩んだ時期もいっぱいあるけれど、ただ時間がいるんだなと今はわかったような感じ。

彼女から広がり、ドイツ人の友だちがやっとそこで出来た。そのドイツ人の彼女達が口をそろえて言うのが「ここの村は私たちにも過ごしにくいけれど、探せばいるのよ、ただ探せばきっと気の合う人はいる。」と。確かに私を見ると目を逸らす人や5年間空気のように無視し続けた人も沢山いたけれど、(これ大袈裟ではないのですよね)私だけじゃなくて、他の人にもそうなんだけれど、やはり辛い時期はありました。

会う人会う人、「みんなお友だちになるもの」と思っていた世間知らずの私も当時はいたから、アレレ?ともなったし、ドイツ語の壁も厚かったし、いつも過小評価で不安で小さくなってる私もいたから、場の空気に飲まれてしまってわけがわからないということもよくあったのかな。

カウンセリングの先生が再三言うのが
GEDULD 忍耐   人間付き合いはそういうものなのよ と。なんとなくそれもわかってきた感じもする。ただ待てないと問題視してしまうのかもしれない。

ただ、そこで生まれていなければ不可というめちゃハードな村ではあったらしい。
今新しい村では簡単にドイツ人の友だちが出来たから、肩透かしという感じ。
今の村の人達が「よくあの村に(その外見の)あなたが住んだわね、私はいやよ」と。

でも、常日頃思うのは、知らない人に警戒心の強いドイツ人。
いや、そう見えるのは、ただ私がドイツ語を日本語感覚で捉えるからとも思う。

 外見の壁を越えるにはドイツ語ギャグの一つも習得しなきゃな・・

鳩と義父母と若さの秘訣

チョコプディングロール0a1.jpg甘そう・・

息子が風邪を引いてダウン。私ももらいダウン、今回は酷い頭痛の鼻風邪型。今年は何度も風邪を引いた。この天気がウイルスを繁殖させているとかラジオで聞いた。・・こんな寒い6月ありえないです。みなさまもどうぞご自愛下さい。


義父母は最近「鳩の糞被害」で大騒ぎしてる。

市内の鳩の糞公害は、深刻です。田舎なら良いけれど、市内の歩道などは誰に訴えられるかわからないからねぇ。

義父母の家の裏の教会の鐘の修復工事で、鐘の塔が覆われてしまったから鳩は行き場を無くしてここ数年市内を転々としているらしい。義父母の家か向かいの家の軒下に巣を作り、糞が下の歩道に落ちるので義父は日に何回も掃除をしなければならない。

でも若夫婦(若くないけれど私たち)は、にんまり。

義父母は何かに腹を立てていなきゃ生きていけないんだと思う。

聞く所によると、家にずっといる人たちにはそれが若さと脳の刺激の秘訣らしいから、それなりに運動をしない二人には脳刺激にもなるということで・・・。ふふふ。

水鉄砲でやっつけているというから笑った。なんて可愛い爺ちゃんだ。
でも昔、夫のお爺ちゃんは、鳩を空気銃で追っ払おうと撃ったら、隣人の窓ガラスを割ったらしくて、警察を呼ばれたらしい。空気銃なのに威力ありすぎ・・・

毎日毎日「ドイツ人たち怒りすぎー」とも思うけれど若さの秘訣らしいから、ま仕方ないか?!

 とりあえずチーズケーキ0a2.jpg


ぶらっくじょーくと許容

     フミャーーーーン   a.jpg

最近物忘れが酷いけれど、ボケないうちにここにメモっておきたいこと。

この間、近所の主婦が立ち話をしてた。「粗大ゴミを出したらロシア人やポーランド人、トルコ人やらなんだかわからない人たちが全部持ってっちゃった」とか。「ナナん宅のゴミ、何かあるなら置いてもいいわよ。」と。

ありがたや~~~~~~~~~~(いつもゴミだらけのうち)

さっそく少し離れた彼女の家近くのゴミ置き場へ運んでいたら、彼女のご主人が
「放射能汚染ゴミはここじゃないぞ~」と一言。めっちゃ可愛らしく微笑みながら。
「あ、大丈夫、バイエルンの猪ほどではないから!」と爆弾投げ返す。

親しい人だからこそのブラックジョーク。

私・・・こういう笑いに免疫が無いんです。腹は立たないけれど笑えない。

b.jpg ぐーすか ぴーすか

可哀想なのは夫。夫も始終こういうジョークが好きで連発する。
身内の甘えか夫の放ったブラックジョークだけは、なぜか許せない私。
私のやり方は冷たく「笑えないんだけど」と突き放す。


もっと可哀想なのは息子。
パパの口真似をして生意気にパパにジョークで言い返すことが多くなってきたが
夫は息子の口調だけは許せないらしい。
「道徳上お前のジョークは笑えない!!!」と夫は叫んでた・・・

     おいおいおい・・・

おーまいがー  もしかして「家庭内いじめの構造連鎖」か???


べらさんへ
欧州と米国の人の違い、驚きました。同じ白人でも200年以上も進む道が違ってくると思考も習慣も秩序も違ってくるのですね。

木蓮が咲いてる

 マグノリア/木蓮が咲き乱れているドイツ。この季節はほっとする。
 例えお天道さんが見えなくても・・・。 
    シュネーバルが咲いた。e1.jpg
e2.jpg
今年は少し庭も手入れしなくては。e3.jpg
 e4.jpg
 庭のチューリップ、切花にするのは惜しいけれど。こうやって室内に飾って愛でるものなのかな?お客さんがいるので今年は許してね・・。

いま夫の仕事の関係でフランスとセルビアから短気留学生団体客を迎えています、と言ってもうちに泊まっているのは引率教師ら大人。セルビアからの生徒達を受け入れる家族が少なすぎて、結局数人はユースホステルへと送られました。が、そこの設備の悪さにセルビア女教師らが怒った。

なので、うちももう一人受け入れ、他家族はもう3人追加とか、2人追加、合計5・6人になっている模様。こんなに困っていても無視する人たちがいるんだなぁ・・世の中ってよくわからない。


個人的にセルビア人を受け入れてる家族をチェックしてみた、
・・ら、やはりいつもの私も知っているメンバー。
つまり、人が困っている時に手を差し伸べる人たち。
自分の都合だけを優先しない、簡単にNEINって言わない人たち。


職場の同僚ら50数人の無関心や無協力に、激怒に近い怒り(どうしてここまでドイツ人って自己中なんだ!!)をずっと夫にぶつけていたので、「ドイツ人」と言っては申し訳ない。こういう人たちもいるんだなぁ・・。


カウンセリングの先生いわく。私が「外国人」と「ドイツ人」いう一まとまりに固執するあまりに、そういう怒りや不信感が沸いてくるのだろうとのこと。

凝り固まった感情を手放すことは簡単では無い。
そっか分類分けを間違えていると考えればいいのか。そりゃそうか。  

こういう機会に、反対に私が誰と付き合っていくか、誰と関わらないで生きていくか勉強したほうがいいのかも。日本では既にそう出来ているから、自分にいいことだけ見えてるだけなのかも。

幼稚園でも学校でも「誰とでも仲良く・みんな一緒」を教えないドイツ。
上っ面だけでも仲良くしている日本人の間にいて麻痺してるのは私なのかな。でもあからさまにアナタはミカタ・アナタはテキの人間関係も慣れないんだけどな・・・。

私に似たおじさん2

どうしてドイツにいるのか、どのような過程でドイツへ来たのか、子供のバイリンガルはどうなのか、家族団らんはどういう感じなのか、に始まり、ドイツ社会は日本人にはどうなのか?アジア人の思想はどうなのか?日本でどうして鼻をかんではいけないのか?男尊女卑はひどいのか?

止まらない・・・・。というか紳士的な野次馬か?
(この手の質問は私には一生付きまとうからもう考えなくても答えられるけど)

 でも、極めつけは、「ドイツ語ってどういう言語なの?」

 (そんなん知るかーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ)

考えて、「貴方の比較論から言うと私には英語の方言という感じ?」と答えると紳士の目が白黒。
 (ごめんなさいっ家に帰りたかったの)

「あ・・質問がわかりにくいですね。」と老紳士考え込んで
「日本人にドイツ語ってどんな風に聞こえるのですか?」

「申し上げてもよろしいのでしたら・・≪HARD≫です。きっついです。そして私の日本人友人らだけではなく、他のアジア人たちもみんな泣かされております。怖いんです。ダイレクトに突き刺さるようなワシワシしたのがドイツ語の響きです。」

老紳士「なるべく人を傷つけないように気をつけているつもりなんだが・・」

私「そういう方にめぐり逢えて 私は光栄です。でもそういう方を知り合いに持つまでにくじけてしまう方も大勢いらっしゃいます。ドイツ語の主張弁論は、日本語のような対話者の目の色を見ながら自由自在に主張を変えられ、闘いを好まない言語とは質が違いますから・・」

老紳士「そうでしょうそうでしょう、私もロシアに行った時にですね・・・」

あれれ帰れそうだったのに、また話に火をつけちゃった・・・ロシアからイスラエル、中東、そしてマラケッシュまで老紳士の旅行と言語研究論が続いた。


こうも自分を中心に世界を考えるって滑稽にも思えてくる。

だけど、妙に気になる。

ああああーー わたしも同じ思考回路なんだわー

私に似たおじ・・ちゃうちゃう、 私が老紳士に似てるのね。(え・・・やだ)

ドイツ人が世界でどんな評判で、どんな風に見られているか気になって仕方がない。わかるわかる。

「ぼくみたいなドイツ人がどこの国の人とでも友好にやっていこうとしても、それを瞬時にぶっ壊すのもドイツ人なんだ」と紳士。(アラブ系移民社会とカタコトのアラビア語で親交を試みていたのに、それをドイツ人仲間の不躾な一言でアラブ人を怒らせてしまった話など)

そっか・・・こうい人もいるんだ。


私に似たおじさん

多くの人と知り合うと、やはりなに人だからこう・・って
決め付けちゃいないんだなぁと反省する。

ある一人の独老紳士、70前後の方が日本語を習っています。

え? どういうことを聞きたいのでしょう?
なにがおっしゃりたいのでしょう?

と質問の真意がつかめないほど丁寧に申し訳無さそうに授業を止めてしまう紳士。クスクス笑われても、ゴーイングマイウエイの質問が続く。言葉が丁寧で回りくどいだけに私がさっぱり意味がわからない。

質問は簡単。
SUのUは発音していないようだが、日本人はわざとUeと言うのですか?
アナタはLとRはどうやって学んだのですか?骨格が無理なのでは?
たし・・という風に文の書き始めは全て大文字になるのでは?でないとオカシイ。
冠詞が無くてどうやって話が成立するのでしょう?想像がつきません。
正しく発音しなければ、誰も理解してくれないでしょう?(他の生徒さんに「あなたはなんで読めるのですか?」と聞き「だから今習ってるじゃん」と呆れられた。)
ドイツ語にも英語にもフランス語にもアラビア語にも繋がっていないなんてオカシイ。
それはフランス語でいう所のリエゾンな感じでしょうか?

始終こんな調子で、彼の今までの語学経験からの比較研究論が始まる。

慣れてきたマダムたちは平気でチェッとか言い出すし。
(オバちゃん!オバちゃん!ガラが悪いですって~~)

私も慣れて来たので、
「この数分、今までの人生は全て横に置いておきましょう~」
「じゃ取りあえず口に出して言ってみましょう~」とにっこり。

ある日「仲良くなったついでに一つお聞きしても宜しいでしょうか?」
とこの紳士に、授業後引き止められた。

続く・・・

暇な主婦の噴火・税金とお金持ち

  息子が上のクラスで柔道練習。かなり「柔道」という形で練習
      d2.jpg
 してるけれど、時々こういうの(首グキッ)を見るから、直視出来ない。
  d1.jpg
     ぎやーーーーーっ  首どんななっとん?
 
あんまりにも驚いてこれは酷いなと思ったことがあります。

デューク更家さんってウォーキングのレッスンをしている方のご家族がモナコ暮らしでという海外暮らしの日本人奥様特集・・・なんて番組を観ました。暇な主婦。

海外に住む日本人。いろんな人がいて元気付けられます。

でも・・・この家族については開いた口がふさがらなかった。

あのぉ、日本で儲けた大金、自国のお金を海外に落とすって世界一般常識ではオカシイんです。それを「セレブのスタイル・システムです」というテーマで放映。ドイツでは売国奴扱いです。自分から公表しても問題がないという日本に驚いた。どうしたの日本人?


セレブでも何でも暮らしの仕方なんてどうでもいいんです。羨ましいということではないんです。モナコの儲けでやってくれるなら正当なんです。私もニースにいたからこういう暮らしの人がいるこその格式もわかる。奥さんが「こういう生活スタイルなんです」と示すのは普通に素敵なんですが・・・

この更家さんの収入元は日本ですよね?なぜモナコに住むのか?税金対策です。これはヨーロッパでは常識。ドイツの大金持ちはモナコに逃げて税金逃れをする。これ、稼いでる国に失礼な話なんです。国が養い教育してきた人はその国に還元するのが常識。日本人のお陰で稼いだお金を日本に還元しない人はオカシイ。月々50万円チップですと笑顔で話してるようなお金持ちならそのくらいわかっているはず?それともこの家族は確信犯なの?ただのオバカサンなら私もホッとする。・・・この家族を支えている日本の方々、生徒さんたちに失礼な話なのです。自分のお月謝が国に還元されていないことに腹が立たないのでしょうか? 立ってないんですよね・・・がっくり。

こんな暮らしを公表したら、ドイツならすぐに税務署が粗を探すと思う。正しいかどうかではなくて粗探しです。教育や助成でお金をかけたものの当人が稼ぎ出したら他国へ逃げるというのは、倫理的にどうかという問題。

ミヒャエル・シューマッハーの税金はドイツの税収の1%にもあたると言われスイスへ免税優遇で移住する時にドイツ人は怒ったし、ボリスベッカーの一件なんてドイツでは有名でした。彼は正当に税金を納めていたのに、海外へ出た日や家の鍵の数など難癖つけられて、税理士も気づかなかった点でドイツで税金未払い犯罪者扱いされてスキャンダルになった。彼にとっては寝耳に水だけれど、金持ちへの見せしめだった。

日本の税金システムの方向、富裕層の自覚(どこで儲けてどこに還元すべきなのか)、これから損得知恵だけ仕入れた強欲な日本人が増えるの?そんな国民だったの?

老婆心で言うならこういうことはその層でこっそりやるもの。テレビに出て、みんなで「へ~~~」と言ってることにただただ唖然としてしまったのでした。

日本人ってなんていい人たちなんだろう・・・

独中日女性

先週は暖炉がついていた。b1.jpg
        料理オーブンがついていて便利。

暖炉って憧れるんですが、私は二度と要らない。薪を買ったり割ったり切ったり担いだり準備したりが大変で、うちの場合前の家でそれを全部私がしないといけなかったから(夫はヘルニアなので薪を割れないし担げない)もう出来ない。暖かさが芯まで沁みるのになぁ~、箸より重たいものを持てない嫁とソフティ夫だと役に立たない~!!(築90年の古い家なのでかなり室内が温かくなるので、環境に悪いから暖炉は不要なんて大義名分で夫は威張ってるし

ここの友人は夫婦で一緒に薪を割るし木も切れる奥さんむっきー。怪力主婦がいないとドイツの家は回らないのか?女性でも筋力があった方がドイツは生き良いかも。

でもね、私の中国人の友人はシングルマザーで私より小さい。彼女は毎年薪をどっさり買い、蟻の様に薪置き場にコツコツ運び(これ夫婦でしても重労働)暖を取ってる、彼女はトラクターに乗って芝刈りも一人でする―人間の強さって体力のことじゃないのね~

突然春ですね
b2.jpg日曜日には外でぽかぽか。
男共は読書の春。何ヶ月かぶりの開放感。

べらさん
コメントをありがとうございます。ご家族で仲が良いのが想像できます。外に出たらパブリックということが私には新鮮でしゃきっとしました!

Homeparty

友人のお子さんコミュニオンa4.jpgオメデト

   a3.jpg  a2.jpg
    ご苦労様。美味しかったぁ。        ベジ用にもたっぷり。
    
        a5.jpg
    私たちの担当:チキンのオーブン焼き。(火加減の見張り役)
    こんなオーブン、どこから借りてきたんだーーー
    ここのご主人(軍のオーケストラ)の職場からだそうです。

      a1.jpg
       寒すぎるんです、ドイツ。外にイスとテーブルを用意したけれど
       みんな室内へ篭った。わいわいわいわい賑やか。

 ここのご主人の義理の姉がモンゴル人(お兄さんの嫁)。小学生の独モンゴルハーフ息子もいる。でもこのお祝いにはこの家族,モンゴルから来れなかった。なのに私と息子が、親族からこのモンゴル人奥さんとハーフ息子だとずっと思われてて、会う人会う人に「いやいや違うんです」と言う暇も無く抱きしめられた。いやん

そりゃアジア人が皆同じに見えるのは仕方が無いけどさっ
自分の親戚の顔くらい覚えてよねっ 
と言いつつまだ私もドイツ人はみな同じに見える・・・
     

木目

   20130329 (3)  20130329 (1)

いろんなドイツ人と話してて、明らかに違うなと思う≪目≫。

目から入ってくる情報の根本的な捉え方、認識からもう違う。
(ように思える。)

インテリアで言えば≪木質≫の捉え方の違い。


例えばいろんな木質に囲まれて生活していることが幸せな人がいる。その人の語る「個々の木への愛着」は素晴しいとは思うけれど、私にはハーモニーが無く個のぶつかり合い・ゴチャゴチャの家に感じる。


好みの違いは当たり前なんだけれど、国民レベルで「こういうものだ」となっている一定価値観の中で生きてる少数派ですから、まあ「いや!私はそうは思わないぞー!」とここで叫びたくもなってくる。こっそり。


彼らには美しくても、私には全く美しくないものも多いし、私には美しくても、彼らには物足りないことも多い。(かと言って私は和風重視でもなく、フランス贔屓なだけだけど。)なんだそら


中古車を買いに

ドイツで中古車を買うとなったら、Autoscout24.deとかMobil.deで車を探し、実際に見に行き購入したり、Internetや電話で購入を決めてしまう。慣れてはきたもののまだ(私には)怖い買い方。うちの田舎は中小企業のモノポリーなため、選択肢も少ないし、価格も競争しないお山の大将価格。なので今回は遠出でディーラー訪問。  
     20130326 (5)
あら立派な駅。ドイツの田舎の無人駅は老朽化してきていて荒らされたまま修理予算がおりず、市民に売られ、駅が自宅という自体が発生しているというのに ーうちもレルフィーがこっそり本気で考えてた。
   20130326 (2)
 象が行進してる。貧乏性の夫と生きていると知らない世界を沢山垣間見る。タイムイズマネーを学ばない夫は貧乏暇なし。でも経験豊富で打たれ強いし、問題解決力がある。私は今までお金で解決してきたからお金の無い今、打たれ弱いのか 夫婦の価値観が違うのは子供にいいことだと思う。親の背中を見て賢くなって欲しい。   
 20130326 (1)
  外気は2度くらい・・・象さん寒いのにご苦労様。  
  20130326 (4)
 こんな立派な図書館。3分の1が図書館で、あとは学校。大学町はいいな。

   20130326 (3)
  無事車が買えた。テレコムが使っていた商業車(これを狙う人は多い)、車検をして車検証などをすぐに手渡してくれるというので、市内で時間を潰した。後日自分の住んでいる町で登録し、ナンバープレートを持って車をお迎えに行く。


実家へ帰ら・・・!国際結婚夫婦喧嘩

(昨日の続きカウンセラーの話は、数日後に。)

「お父さんが実家に帰っちゃった」とぽろっとロロのクラスメイトの女の子。
一緒に本気で落ち込むロロに 「大丈夫よ」と言うと怒り顔。

だって、実家は同じ敷地内のお隣さん。あんまり遠くには行けないのよ。
喧嘩なんてしそうにない夫婦だけど、まあ時々喧嘩はいいもんだ。

話は飛躍して、

仲良しで喧嘩が出来る夫婦限定のことですが・・・。DVなら専門家へ。
(本気で悩んでいる人にはごめんなさい、紛らわしい題名でした)

国際結婚した夫婦の喧嘩、気をつけないと自分が無意識に地雷を踏んでおいたのに気づかず、相手が勝手に豹変したと思うことってあるんだと思う。(いや、全部相手のせい!とここにムカッときた方にこそ伝えたい)

国際結婚だから離婚が多いとは言えないとは思うんだけど、育った環境や人間関係の保ち方や人との距離感って、随分違うとも思うから、そこで離婚原因の「性格・価値観の不一致」なんて条件はもともとあるし、最初からもしかしたら小さい火種・爆弾を抱えているのかもしれない。

小さな小さな自分の無意識の日本人的行動を振り返らなきゃ国際結婚夫婦って、相手のせいだけには出来ないってことかな。・・話し合うしかないんでしょうね・・ドイツ語かぁ・・

もちろん離婚が悪いなんて思っていないんですが。

ただ、外国に住んでいると、私たちって外国人ですから、そういうつもりじゃなかったとか言っても通じなかったり、信じてた現地人や相手の親族に裏切られたり、国をあげて犯罪者扱いされることってあるんだって自覚していないと自分が傷つくこともあるかと思う。
(ハーグ条約。夫婦間の温度差でこれについても賛否両論分かれると思う)

ここの点は理不尽なことが沢山あるから、新婚当初からあんまり無意識に地雷を踏みまくって夫婦関係を壊さないほうがいいと思うだけ・・・。


喧嘩をしたら、私は家を出る気も、日本へ帰る元気もないんだけれど、気分転換に愚痴を聞いてくれて「まあ落ち着いたら帰りなさい」と言ってくれる人を準備してる。ドイツ人と日本人それぞれ。耳の痛いことをきちんと言ってくれる友人ら。彼女らがいてくれるから結婚生活もってるのかな~。ありがとね。

 どこに逃げるの?
 お宅の実家に決まってるでしょ!
 ほう~ その手があったか~~~。
 (単純 本当に義父母の所へ行くわけないでしょ) 

若い子たちのキラキラ

「日本人みたいな顔になれたらいいのにー」


きゃぴきゃぴーーーーーーっと語ったKちゃん。ドイツの女子高生。ちょっと出かけると言いつつ、髪をといたり、お化粧を直したり、鏡の前から動かないので

「はいはい 十分可愛い~よ」と言うと 上のような言葉がぽろり。       

あなたお人形のような可愛い顔です。なにも日本人にならなくてもぉ~

「あんな風になりたいの・・」ポッと赤ら顔。
昔の日本人ぽい目鼻立ちのプロポーションが彼女的には最高の美らしい。
 貴女のお母ちゃん、口から泡吹いてまっせ・・・

東京に行ったら お金無くなっちゃうわーーー
アニメフィギュアも見たい、集めたいーー 神業よねーー
可愛いものがありすぎーー 
もちろん文化も重要よ、京都にも行きたいのーー
ああ~日本に早くいきたいーー 

     だだだだだーと語る語る・・・・

私自身、国を出た人だけど、外見が〇〇人になりたいなんて思ったことは無い(努力しても無理か・・)、でも他の世界にどっぷりはまって暮らしてみたいというのはずっとあったかもしれない。(文字通りどっぷりはまって大変なことになってるけど)

彼女は住みたいとは思わないらしいけれど、知りたい、見たい、絶対行きたい、そんなキラキラな瞳を見ると、おばちゃんメロメロ・・。かわええのおぉ・・

子供達から栄養・エネルギーを吸い取る老婆にならないよう・・
子供達の「好き」をもっと深めてもっとキラキラさせてあげられるよう
なんらか出来たらいいなぁ・・・。

エコ問題は聞かないで

体の節々が酷く痛い、今年二度目のインフルエンザ・・ ありえません

とにかく寝て治す、とうつらうつらしながらドイツN-TV(一日中ニュースかドキュメント番組)を見ていたら、捕鯨調査船「日新丸」がめちゃ体当たりされている映像。

        きゃーーーー

       こわいですね・・・怪我人は無さそうで何よりです。

環境問題・動物愛護に関してドイツではステレオタイプな人も多い。日本って捕鯨・・魚の捕獲量などはこれからずっと他国に言われることなのでしょう。みんなの地球・・これは本当に日本人も考えなきゃいけない。日本人が獲りつくす悪い印象はあるんだと思う。でも実際の捕鯨問題については、本当にわからないので口出し出来ないのですが。


ドイツでニュースを見るかぎりでは、一方的に日本が悪いように映っているのが気がかりなんです。日本からの発信力弱すぎるんです。それじゃ日新丸の乗組員を守れない。世界が尋ねていることに、正面から大きな声で事情を説明しなきゃいけないのにどうして発信しないの?


池上彰さんが捕鯨問題をわかりやすいニュースにしてくれないかしら・・・。日本政府はそんなどころじゃなさそうだからね。海外暮らしの日本人主婦、ローカルでミクロな世界に生きてて影響力は無いと思われているでしょうが、こんなオバサンたちの井戸端会議から国際理解は深まるのです!(偉く大きく出たもんだ)、日本政府、しっかりして下さい!ドイツ人に聞かれてもちゃんと答えられませーん。


      1aa.jpg
       赤いオレンジ、今更ビタミン補給

寝込んでいると聞きつけたお隣さんが根菜スープを作ってくれた。へー風邪を引いたらドイツも根菜類なのか~(林檎ムースかジャガと思い込んでた私)
2ac.jpg セロリ根のスープ、鶏がらだけどあっさり。

      1ac.jpg
          1bb.jpg

ドイツのクリスマスプレゼント後日談

  これは嬉しかった。201301091.jpg
  映画チケットとドリンクポップコーンチケット。


 大人同士でなんでここまでするんだろう・・と驚くけれど、クリスマスプレゼントは一種の伝統なので異国人の私が口を挟むことでは無い。でもドイツ人には言わないけれどいろいろ感情はわいてきます。

日本人の友人の息子さんに「何をもらったの?」と聞いたら「何にも」と。要るものや欲しいものは今これというものがないので、見つかったときに買おうという約束をしてもらったとか。

あ~日本人ってええなあ~と思った瞬間。ドイツ人的には超現実・合理主義でダメかも。
私と価値観が合ったというだけだけど、いま、欲しいか欲しくないか、必要か必要でないかが子ども自身が判断できるように子育てをしている人が多いことが嬉しい。

スーパーでドイツ人女性の立ち話を聞いた息子が話してくれた、子供がラッピングを破り捨て、プレゼントの箱の絵(プレイモビルの火山と恐竜)を見た途端、箱も開けずに「え?これ?ふうーん」と言い捨て立ち去ったらしい。その晩eBayに「箱も開けていない新品」と売り出したというオチ付き。

レシートごとプレゼントを贈るのもよく聞く話。「気に入らなかったら換金」という合理的ではあるけれど、なんとも情けない話。家電商品店は年始は忙しい、みんな交換か換金に押し寄せるから。


絶対に「物」でなければならないような雰囲気がむんむんするなか(最近の若い人は商品券を利用するけれど)、「そういうのは嫌だ」とクリスマスを毛嫌いするドイツ人ももちろんいて、その代わりそれも完璧にお祝いを無視した(飾りも料理も無し)暮らしなので、それはそれでがっくりくる。

私みたいに「なんちゃって・・」は邪道なのでしょう。
純粋だなぁ・・・ドイツ人。

盛り下げたくは無いので、決してこういうことはドイツサイドの親族には言わないけれど、8年間息子のクリスマスプレゼントの相談を義父母から受け、毎回言ったのと違うものがくるので、それはそれで面白くなってきた。

教師の夫には、子供達から毎回面白いアイディアもののプレゼントもきます、ごっつい重い塊でなんだろう?と匂ってみると鼻がひん曲がりそうな手作りの鳥の餌だったり、絵や手紙はとても可愛いし夫も喜び飾るけれど、自分の名前を書きなぐっているマグカップとかエコ袋や我が子アップ写真印刷のエコ袋、親的には100%の我が子の天才的な絵と字のアートや我が子の表情が可愛くて仕方がないのはわかるけれど、レルフィーがそれを喜んで使うと想像しての贈り物なのかな??・・・私って嫌なヤツと思いながらも「どうせえっちゅうの?」と首を傾げる。

物質は要らない。残るものは要らない。食べ物や消耗品でいいんじゃないかな。本当に相手が欲しいものがわかっていない義理プレゼントが多いからせっかくのものがゴミになる。

伝統ですから 敬意を持っておりますが、時々不思議なことも多い。   
そういうものなんだろうけれど。  

日記

あんまり考えすぎて、小さい脳みその許容限界がきて家の工事を淡々としています。こういう時は働かねば。鬱って暇人の仕事なんだと辛いほどわかっております。自分を見つめすぎ、あら いやん。


昨日は、朝から精神科医の冷たい冷たい対応で撃沈。
「この国は元気な人しか医者へいけないのよねーーーそうだったー!」
心の中でぼやきながら、Ignatiaを服用しながらびいびい・・。
(IgnatiaのGlobuliはホメオパシーで精神安定)

旦那が代わって話してくれたけれど、「戦中の軍医のよう・・」と彼も爆発し、「もう他を探しますから」と言ってくれた。百歩譲って本当は名医で対人恐怖症の私が粗雑な話し方に感じて勝手にやられただけなのかもしれないけれど(夫には普通に乱暴だったらしいけど)、命令口調で専門用語のテストの様なので「ちょっと怖くて話せません」と言ったら切れられた感じ。もしかしてそういう粗療法だったのかな?ちゃうちゃう・・


贅沢なことを言うと怒られるだろうけれど、怠慢で強欲な医者も名医同様沢山いる。ほとんどの医者は信頼しているし、人間同士の相性があるから仕方がないのかもしれないけれど、こんなフラフラな時なのでノックアウト。

また1点を見つめて仕事をする私をやばいと思ったのか、夜はクリスマスにプレゼントでもらっていた映画チケットで「クラウドアトラス」の観賞に私を連れ出した夫。前々から予定して決めていたので気分も重いまま平常を装って外出。

この映画、「全てのつながり」がテーマで、倫理観や輪廻転生など考えさせられました。

トムハンクスが出演なので間違いないかと下調べも無く観ましたが、正解でした。ただ心の弱っている私は夫にしがみつくほど怖かった。近頃の映画は大画面だと映像が良すぎて現実みたいに脳裏に焼き付けられる印象が強いので。

時間軸で同時に6つの物語が進行して最期に上手くそれが絡み合って組み合わさっていくという不思議な構成でした。原作を読んでみたくなりました。ディビッド・ミッチェル氏の小説。ドイツ語の読めない方には意地悪ですが思いっきりネタバレなドイツ語のDieWolkenatlasu(Wiki)をリンクしておきます。(どうしても話を日本語で知りたい方は、あらすじとかで検索すると日本語での解説サイトも出てきます。)ドイツ人の監督さん(Perfumeの)とマトリックスのあのWachaowski兄弟の合同監督でほとんどドイツで撮影されたとか。「Soylent Green」の食糧問題も混ざってるとレルフィー(ベジタリアンになろうかなと一瞬思った)。「人間はどうして同じ過ちを犯すのか」「希望を捨てないこと」「未来へ繋げていくこと」「善行」などなど深いです。舞台が韓国ということもあり東洋思想の理解がある方かなと思い検索してみると原作者の奥様は日本人だとか。日本にも数年住んでおられたらしい。なるほど。こういう風に自分の哲学を表現するのがアートなんだな・・素晴しい作品で感銘を受けました。


「クラウドアトラス」公式サイト
予告トレイラーが観られるので、どうぞご覧下さい。

荒れたクラスへ

 
     つ・つ・つかれました・・・  ゲソ 

息子が通ってた前の学校のクラスの保護者から電話がかかってきて、
「ちょっと時間ある? 余興にきてくれない?」
ドイツではよくある 手品・一人劇・人形劇・・などの余興。まさか『折り紙おばさん』とか陰で呼ばれてるんじゃないよねぇ 
 折り鶴を帽子から出したり、踊りながら折ったり出来ないよぉ? しなくていいよ。


工作が主体なら子供のお守り(以前よくここに書いていた、私を悩ませた学級崩壊のクラスですから)は出来ないよ!と念押し。気の置ける友人らが傍にいてくれるらしい。
(児童同士のいじめや暴行、教師をやめさせる、若い新任教師に言うことを聞かせる保護者・・幼稚園からずっと見てきて子供達は変わらないし保護者同士の溝も埋まらない、ただあと1年半を待っている寒い状態。)


・・・3日間 紙の準備、測っては切って切って切りまくった・・・・・・・
結果から申しますと、なんとか小3の工作にしては素敵なものが出来上がった。
(正直に書くなら、手のつけられない子は女親が言っても聞かないので男親がつまみ出し廊下で教師が相手。その子らの親は我関せずお喋りしてお茶してた。誰もこれについては後日も話題にもしなかった。誰かが口火を切ったら皆憤慨して嫌な気分になるから。)

でも この疲労感。 疲労原因は・・ 

大人のお守りに来たんじゃありませーんっ
 
「こういう偶然で集まる多様な大人を見ると社会勉強になるね」
「ロロがこのクラスにいないからって貴方、随分他人事ね」 友人

こういう風になんだかんだと言いながら揉み合いへし合いしている健全さも忘れちゃいけないと先日のアメリカの小学校の事件で思いました。人に関わるって時々今時の言葉で言えば『うざい』のかもしれないけれど、少しくらい(このクラスはもう目に見えるほど険悪だけど)うざい関係もいいのかもしれない。まだ子供に直接関われるうちはなんとかみんなで均衡を保とうと出来るのかもしれない。ニュータウンの大量射殺事件、むごすぎて・・・。

  1c.jpg
 子供を殺されて許せますか?これを受け入れるしかない親たちを想うと辛すぎる。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
バイリンガルをされている方たちのBlogへジャンプ

これが日本人と突っ込まれた

     生徒達 「〇日は暇ですか?」

     私    「うん」

生徒達 「クリスマスプレゼントに先生をお寿司屋に招待したいの」

私  「ひえーーーっ そ・そ・そんな~~~っ いやっどうしょうー。」おろおろ・・


シビアなF「見た?このリアクションが日本人なの。わかる?」

  みんな   ホントだ~~わかったわかった。アニメそのものーきゃきゃきゃ・・・


      え・え・え・・・・

   これの、どういうリアクションが日本人? でアニメだったの?


私 「いや・・恥かいた。ユッピー だんけー(踊る)で通じるわけ?」

みんな 「そのままでいいの! アニメ実写版だからー きゃきゃきゃ・・」
       
   ・・・・バカにされてる  

うちの旦那のように「それくらいして当然だ お前達には毎回苦労してる」なんて冗談で笑わせたら良かったのか?いやいや思春期の子達が大人をからかっているとはいえ、田舎過ぎて会う日本人が私だけとはいえ、日本人観を歪めてしまってる・す・す・すみません・・。

ドイツはクリスマスに学校教師や習い事をしている先生に生徒個人や全員でプレゼントをする習慣があります。合法かどうなのか?(ここに書いて良かったのか?)習慣としか言えませんが。しなくてもいいんだろうけれど小さな日本ぽいお返しを準備中。子供って小さなものでも宝物のように喜んでくれるから可愛い。

     20121212.jpg
先日息子が学校でランドセルに雪を詰め込まれ大泣き。雪合戦の途中とはいえ酷い。一番辛かったのはパパとママに作ったクリスマスプレゼントがベチャベチャになったこと。1時間ほどおいおい泣いたので、急遽午後は「癒しの日」に。ベタベタくっついて映画を観て夜はお赤飯(何故や?!)。そうこうしていると柔道クラブから電話。生徒はクラブから貸切映画館で観賞クリスマスプレゼントがある。その映画をロロに選ばせてくれるんだとか。ドイツで大事なビタミンB(コネ)これで機嫌も上昇。人間万事塞翁が馬。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
バイリンガルをされている方たちのBlogへジャンプ

クリスマスプレゼントの相談

  201212091.jpg
   雪。昼には解けながら凍った。雪かきショベルで滑って遊ぶ・・ 

友人青年Gが連日うちに来て、彼女にあげるプレゼントの相談&愚痴。

  iPADにしようか、ePianoにしようか。」

彼女がまた、仕事以外、余暇ではソファーにじーーーっと座ってテレビやPCを見る、外出しない人。Gは正反対の人。そんな彼女に腹が立っているGなのに、iPadを贈っちゃうの?他人事だと思って、愉快に面白がる私たち夫婦。

G 「だって・・的外れなプレゼントもねぇ・・」
私 「ピアノを弾くの?」
G 「彼女の夢だって言ってるけど弾いたことないし僕はピアノが聞きたいし、新しいものに飛びついてはすぐに冷める性格だから、こんな高価なプレゼントを放り出されたら腹も立つし、iPadは確実に喜ぶけれど、僕がいつか爆発しそう。」


あ~~~~ わかるなあ。息子のプレゼント選びも全くそう。

明らかにGの贈りたいのはピアノ。でもその押しが欲しいし、iPadじゃない根拠も理由も自分じゃ見つけられないらしい。値段も気になるし、彼女の気持ちは誰にもわからないし、もう何が何だかわからない。


夫 「Eピアノにしろ!彼女が弾かなくなったらお前が弾く!」
私 「iPadはもっと良い新しいのが今後出てくるって説得して、1月の誕生日を兼ねてピアノを贈る!弾かなくなったらうちに来させて、私と夫で鞭で叩いて練習させる!」
(うちに相談したのは、ピアノを押す理由を見つけたいから・・と判断)


G 「そっか!じゃEピアノにする!まず解体して、クリスマスと誕生日に半分づつ贈ろう!うわグッドアイディア!プレゼントの楽しみが増すよね。あと組み立てるのに当分は僕のオモチャにもなる!(機械いじり大好き青年)僕も納得だ!」

G 「よし!決めた。

      って・・・おいおい  それは彼女も戸惑うのでは・・


ドイツでは毎年、クリスマスシーズンの話題です。景気が良い(?)のでプレゼント購買量も年々あがっているドイツ。今年のヒット・本物じゃない嘘物?でもiPad・iphoneがみな欲しいらしい。ファッションの一部なのでしょうね。

そこで、ラジオでは「工作するもの・作るもの・自分で何かをする」という主旨のプレゼントにしませんか?と話されていました。大賛成!!!


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
バイリンガルをされている方たちのBlogへジャンプ

ドイツ人の憧れペットHaustier

さいきん夫が毎日・・・・

   「かわいいよね~~」
   「はいはいはい・・」


   「Mailに写真を送ったよ 見てー」
   「はいはいはい」

   「気分屋で、ウルサくて、頑固らしい」
   「はいはいはい」


 「 うるうる・・・」

  だめです!!

昨日送ってきた写真 buuuu
               8匹もいるよ   だからー?

豚を買うのは昔からの夢だったらしい夫。昔からそんな冗談話はよくしていたけれど最近本気っぽい言い回しなので無視しております。世話をするのは私に決まってる。なのでそりゃ子豚は可愛いけれど無理無理無理。それに私(アジア人)がこんなド田舎で歩いているだけで珍種なのに、私が豚を連れて散歩なんてしたら・・想像するだけでああコワイ。


大人豚になると普通の豚に比べると小さくても「ミニ」サイズではなくなるミニブタ・ミクロ豚。遊び場(干し草や水遊び場、走り回れる囲いのある場所)やいい土、掘り返せる土、規則正しい生活習慣、人馴れして賢いが頑固で融通も利かないので大声で鳴く性格の豚もいる。なんてドイツでも知らずに飼って困る人もいるそうで、飼育コントロールをする団体もあるそうです。ドイツ人にはもちろん猫・犬が普通のペットですが、このミニブタを飼いたいという人は意外と多い。でもミニブタを買ったと思っていたら普通に成長して150キロくらいになったなんて話を二人に直接聞いた。飼えなくなったので肉屋に尋ねたが食用ではないと断られたとか。もう・・。

人懐こくて、賢くて、見た目も愛らしい豚。


    飼い豚?  


    ありえないよネ・・


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
バイリンガルをされている方たちのBlogへジャンプ

危険種Energie Vampire

  
内輪のことですが・・義理両親のこと。人の話をあまり聞かない私は人からの影響は少ないものの(自己中)、数年前5日4晩、夫無しでこの二人の愚痴の溜り汁に一人浸かってしまったことがありまして、欝だった私はもろにこれを真に受けて「生きるのが辛すぎる」と泣きながら家路に帰ったことがありました。

義理両親の面子のために書くと正直で愛情たっぷりいい人たちです。私の語学力不足と気力不足もあったんだと思うけれどこんなに他人のエネルギーを吸い取るようなネガティブな思考回路で毎日生きてて辛くないですか?と驚いた。これを見つけてからは大納得・・

       Eine gefaehrliche Spezies: Energie-Vampire    
         (危険種   エネルギーヴァンパイア)

        生き血じゃなくて、エネルギーを吸い取る人達
        船井幸雄HP内 科学ジャーナリストほおじろえいいち氏のコラム
        興味のある方は上リンクをご一読下さい。・・ふむ・・まったくそうだ。


私の呆けているところは、こんな相方の家族を見てずっと「不満を言わなくちゃ、人は認めてくれないんだ」と思っていたところ(実際には旦那にだけ愚痴ってるけど)。「ご苦労様」という日本語の直訳が無いからか、そしてドイツ人は動作しながらずっと喋っている人が多い(私はこれだけやってるのよという嫌味にも取れる)からか、不満は一種の意識の高さかと勘違いして、それも単純に「すごいな~こんなにも小さい物事に疑問視出来るのか」と感心しておりました。痛い話・・

愚痴の多い人のことを「やんまーらっぺ(文句タレ雑巾)」なんて呼ぶ位、普通に「文句タレ」だとドイツ人も認識しているのですね。だって文句タレが多すぎる~、あっでもフランス人には負けるかな、特にパリジャンは世界一のエネルギーヴァンパイヤか?もっとすごい国はどこ?知りたーい。南米のスペイン語圏の方たちがスペインに行って「愚痴」の酷さに母国語なだけに直撃して心が参るという話を何度か聞きました。欧州人ってそんなにネガティブなの?日本人も変わらないのか?

ちなみに エナジーヴァンパイア自然治癒法は 「にんにく!」

    じゃなくて・・「微笑み!」

    へっ?・・・無理っ!!!(即効であきらめた・・)


身内にEヴァンパイアを持つ家族やカップルにはと、こんな対策見っけ。
距離を置きなさい、FuesseLoesung(その場から立ち去る)、ネガティブな思考に陥らず数日間であった良かったことを10個数える、相手を変えようと思わない、理想を低くする。

       厳しいなあ・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
バイリンガルをされている方たちのBlogへジャンプ

ドイツ・ある結婚のかたち



新居の近所の人が誰が誰だか実はまだよくわかっていなくて。先日カチャのパパとAさんが夫婦だと思い込んで話して、一瞬みなが「え?新しいロマンス?」と盛り上がった。女三人寄れば噂好き。

家の前を通る人たちが話しかけてくれるのに
  名前と顔がまだ一致しない ・・よくある失敗。

カチャ 「私の母は22年前に他界よ Aさんには旦那いるし 近所で仲良し 笑」

私   「あ・・ごめんなさい」

カチャ 「誰にも言ってないんだけどパパは最近結婚したの 70過ぎてねぇ~ ホホホ」

私   「あれ?どんな方?見たこと無いなぁ。てっきりAさんが奥さんだと思ってたし」

カチャ 「滅多に来ないの。別居結婚なの 私も3度しか会った事なくて」
  
私   「 ・・・ あ・・ ・・そ~か。 意味がわかりましぇん・・・

カチャ 「モダンな夫婦でしょ 私たちが驚かされた。 うふふ」

お互いの人生はそのまま。100キロ離れたお互いの家で 別居。週末に遊びに行ったり来たりでお互いの子供・孫との付き合いもほとんど無し。カチャも義理の子供として会えば親しく話すけれどそれ以上の付き合いは無く見守っているのだそう。「結婚」という形にしたのはやはりお年寄り(一世代前)な感覚なのかなぁとカチャ。日本人に似た「結婚感覚」という意味かな。別居結婚、案外「楽」かもなァ。にま・・

その他、書類に縛られたくないのか婚姻制度に反対なのかドイツでは結婚せずに仲良く暮らしている人も多く見る。法律で守られている婚姻関係の無いカップル(内縁関係)。実はそちらの方がよっぽどお互いに純愛・正直なのかもなぁ・・(時にその関係を経済上の理由で利用する人もいるので・・難しいんだけど。)

久しぶりに楽譜を購入。坂本龍一さんの曲。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
バイリンガルをされている方たちのBlogへジャンプ

理想の母?重い母?ドイツの母。女系家族の繋がり

私の不幸はドイツ語が少しわかるところじゃないかしら・・

           おいおいおい~~~

だって、私の家族に電話しても
 「どすか~~ っろしっくえ~ っしゃしゃ~~

で済ませられる夫には、私の気苦労は一生理解出来ないでしょう・・・

夫の両親からは家の前に鳩が糞をして困ってる話から医者の検査結果やとにかく毎日の愚痴を聞く・・のに頼りにはしてくれない。なんか不公平?それとも幸せなの?


     20121021 (97)
お義母さんは、完璧主婦(ご想像に漏れず彼女もパンツまでアイロンをかけ窓ガラスやお風呂場はいつもピカピカ、嫁や孫の嗜好まで気にしてくれる素敵な人) 本当に私の理想の母。義理の妹曰く「実の母じゃないから仲良しなのよ 私には重い母よ!!」と。

リハビリ用を兼ねたゲームからいつも逃げるじいじ(爺ちゃんはもうunoの仕組みがわからない・・大丈夫か~?)。結局女3人(親戚の叔母と義母)とロロで盛り上がった。あれれ体重増えたぁ?なんて女の話も盛り上がる。あ重い義母かぁ・・うしゃしゃ~「あら、私だって30年前はナナと同じくらいの体重よ!うふふ~今はちょっとサイズが変わったけれどね」・・ちょっとか?彼女のこういう所が好きなのよね・・

アイス型ケーキだって。 20121021 (81) 
みなで、これ今度作ろう!と盛り上がる。これが女子会か?いえオバちゃん会か・・。ドイツも家族を繋げるのは女性。世界共通なのかな。女同士が仲が良いと親族も集まりが多かったりと聞きます。納得・・。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
バイリンガルをされている方たちのBlogへジャンプ

甘い昼食/チャットギャルOma

       秋休みなので義父母のところへ。
  20121021 (73)
   晩御飯後はバーチャルの世界へと旅立ってしまうお婆ちゃん。
20121021 (74)20121021 (75)
「アラマンディ」をご存知ですか?PCバーチャルゲーム。ゲームで集めたコインで家を建てる。無料です。ここのVIPな婆ちゃんはむちゃセンスの悪い(と訪問者によく言われるらしい)変な衣装を着たギャルの家や庭を造ってチャットしたりしながら遊んでいます。人懐こく明るい彼女は某大会社の社長とよくチャットしてるそう、彼は絶対に勝たないと気が済まず、彼女は平気で負けてあげるのでゲーム仲間らしい。・・ふうむ それを仲間と言うのか?ちゃんと監視役がいてあまりにもチャットで酷いことを書いたりすると警告とかするそうです。「ゲームで負けると≪罵る≫人とかいるのよ~」と義母。そんな感じがするんでやりたくないんです・・Forumでも話題になったとかで・・

   20121021 (84)
    じじばば訪問で何がしんどいって・・、ケーキの昼食。

朝から昼まで「甘~~い!」 晩御飯は「冷た~い」

ケーキ(と彼らは言わない「食事」と言う)ばっかりはキツイし夜もパンとハムやチーズじゃ物足りなし、何日かすると胃腸がギブアップ。「ナナは食べないね~」と義父母。いやいや・・他の温かい物が食べたひ~

 「お母さん文句ばっかり ありがたく食べなさい」
  このドイツ人に怒られています。

で、毎回家に帰ったら即効お粥。どっぷりドイツ胃腸生活は無理なんだあ~


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
バイリンガルをされている方たちのBlogへジャンプ

セレブか連れ子/日韓独

週末は韓独家族と日独家族で 国際結婚のいろは話で盛り上がった。

独奥さんC「彼との結婚に行き着くまでは波乱万丈だったわ。お姑さんが何年も号泣!」
「ナナのうちじゃそういうの無かったなぁ、なんか損した感じー」  こりゃ~
いやいや日本でも韓国でもいろんなお宅があるとは思うんだけどさ。

お隣の国のお姑さん事情をドイツ人女性から聞くとつい「韓国のお姑さん」の肩も持ちたくもなる私、私なら出来の悪い嫁だけどキムチ作りは最低でも習ったがな~~
     ・・・食べたいだけか?・・
「でも嫁姑の仲は良いのよ!」という彼女。韓国のお姑さん偉いなぁ~。

でも本当にいい人で韓国にとけ込む努力をしているのがよくわかる人、韓国語も言語能力テストの最高級を取り終えて、審査官にもっと上の級を設定してもらい公的資格には無い最高級の上のテストを実施してもらい合格して韓国の新聞に取り上げられたそう。すごい。

Cさん「日本人のというかアジア人のユーモアって違うでしょ 夫とはそこがね~」

韓国で韓国語を習っていたときに、白人が集まると英語ばかり話すので、他のクラスの日本人と混ぜられたらしい。するとクラスの雰囲気が変わったとか。

   「どういうこと?」

独奥さん 「MR.BEANがわからないって感じ。」

 「あれェ?・・ナナは大爆笑だよ」

韓旦那さん 「えっ? あれで 笑えるの?

 「げげ、そう突っ込まれるとむちゃ肩身が狭い、
  厳密に言うとMrBeanは笑えないけどジョニーイングリッシュはね・・」

Cさん+ 「日本人と韓国人の違い?」「いやナナの家族だけかも・・」

ドイツにおけるアジア人差別には

Cさん 「私が娘を連れてるとセレブがやってるアジア難民の里親だと思われる

 「あら、セレブはいい響き~。 私は連れ子で再婚だと思われてるのー
 
 「僕なんか東南アジア幼児人身売買・誘拐容疑で犯罪者だよ・・・」  


Cさん 「でも娘は韓国じゃモテモテよ、ドイツじゃ相手にもされないのにっ」

 「うちも うちもーー」  おっと見栄を張ってしまった・・



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
バイリンガルをされている方たちのBlogへジャンプ

sidetitleプロフィールsidetitle
太陽が大好き、子供も大好き、のんびり暮らしています。

Nana ナナ

Author:Nana ナナ
「ドイツ永住予定日本人」こんな新種を発見された方、是非ここで遊んでってくださいな♪カテゴリーをご覧下さい。貴方の興味のある事柄が見つかるかも。☆☆☆☆☆☆☆

sidetitleフォトギャラリーsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleご訪問ありがとう!sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleダジャレ図鑑sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ここをポチっとおねがいします!

FC2Blog Ranking

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。